恋愛情報『えーっと、戦国武将かな…「外堀を埋められて結婚」ってどういうこと?』

2018年6月15日 21:55

えーっと、戦国武将かな…「外堀を埋められて結婚」ってどういうこと?

目次

・アラサー未婚男子のホンネは…
・「そんなこと」で結婚しちゃう場合って結構ある
・「流れに乗ってみる」のもアリ?
えーっと、戦国武将かな…「外堀を埋められて結婚」ってどういうこと?

恋愛経験をある程度積み重ねてきて、酸いも甘いも知っているオトナだからこそ、パートナーにあえて「言わない」ことをあえて拾って、恋愛コラムニストの桐谷ヨウさんにアドバイスをいただく連載「◯◯って言わない女子」。

ヨウさーん!今回はこんなつぶやきを発見しましたよーー!!

【今回のつぶやき】

「外堀を埋められて結婚…ってどういうこと?」

先日、3年付き合ってた彼に「実は話さなきゃいけないことがある。今度結婚することになった」と言われました。

前の日まで仲よく旅行に行っていたので、まさに青天の霹靂でした。

後日、落ち着いて事情を聞いたところ、実は6年ほど前から合コンで知り合った女性と付き合ったり別れたりを繰り返しており、結婚を迫られしぶしぶ結婚届を出したとのことです。

彼女(あ、今は奥さんですね)とは共通の知り合いも多く、周りからもいつ結婚するのか? を聞かれて「外堀を埋められた」とのことです。

「でも旅行もご飯も君と行くのが一番楽しかった。だからこそ辛気くさい話はしたくなかった」と言われました。

随分とバカにされたもんだと思いつつも悪い気はしなかった自分が情けないのですが。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.