恋愛情報『マイナスの感情を溜めないで…あとから怒りやイライラをぶつけてしまう貴女へ』

マイナスの感情を溜めないで…あとから怒りやイライラをぶつけてしまう貴女へ

2018年8月23日 21:01
 

目次

・それって「旅行」と似てるよね
・「提案をする側」と「提案をされる側」に分けすぎ問題
・溜めた感情は消えない
マイナスの感情を溜めないで…あとから怒りやイライラをぶつけてしまう貴女へ

恋愛経験をある程度積み重ねてきて、酸いも甘いも知っているオトナだからこそ、パートナーにあえて「言わない」ことをあえて拾って、恋愛コラムニストの桐谷ヨウさんにアドバイスをいただく連載「◯◯って言わない女子」。

ヨウさーん!今回はこんなつぶやきを発見しましたよーー!!

【今回のつぶやき】

「本当は、気がすすまない」

デートでどこに行くか決めるときや、ごはんに行く場所を決めるときに相手の提案がイマイチだった場合、「気がすすまない」と正直に言えません。とりあえず提案に乗ります。まあいいか、これも経験だ、と思って相手の提案に乗ります。

で、問題はここからなのですが……相手とケンカになったり、相手と口論になったりしたときに「本当は私は嫌だった」とそのときのことをほじくり返してしまいます。我ながら最低だとは思うのですよね。。嫌だな、微妙だなと思ったときはそのときに言えばいいと思っているのですが……。

それって「旅行」と似てるよね

こんばんは。思ったことが口には出ないが、顔に出てしまうヨウさんです。

これはすっごいめんどくさい人だぞ!笑

我ながら最低だと自覚しているのが救いですが、そりゃ向こうはゲンナリしてしまうでしょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.