恋愛情報『「恋しなきゃ!」も恋愛の“呪い”? 恋愛小説を書いたバーの店主と語ってみた』

2018年9月1日 21:00

「恋しなきゃ!」も恋愛の“呪い”? 恋愛小説を書いたバーの店主と語ってみた

つまり「恋愛しているのはいつの時代も3割」とおっしゃっていました。そう考えると、実態はそんなものなのに「世の中の人はみんな恋愛している、どうしよう?」と焦っている人もいるのかもしれないですね。

林:そういえばある女性に相談されました。「私はそんなに人を好きにならないんですけど、これって病気なんですかね?」って。「まったくそんなことないですよ」って言ったんですが。

——「恋愛しなきゃいけない」と思い込んでいるのも恋愛の呪いなのかもしれないんですね。

それでも恋したい貴女へ

——インタビューも今回で最終回です。小説のタイトルに『恋はいつもなにげなく始まってなにげなく終わる。』とありますが、恋愛の仕方がわからない、恋愛をしたいけれど一歩踏み出せないという女性に一言お願いします。

林:僕もよく「どうやったら恋愛って落ちることができますか?」とか「ドキドキする方法を教えてください」という相談を受けるのですが、やっぱり恋愛ってある日突然落ちてしまうものなんですね。だから『恋愛しなきゃ!』って思わないほうがいいのかもしれないですね。

——「最近恋愛してない!ヤバイ!」と言っている人、時々いますが「何がヤバいのかなあ」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.