恋愛情報『“ちょうどいいブス”だから私と付き合ってるの? 【◯◯って言わない女子】』

2019年1月31日 20:45

“ちょうどいいブス”だから私と付き合ってるの? 【◯◯って言わない女子】

目次

・安藤サクラの魅力とは…
・自分が持っているものに目を向けてみて
“ちょうどいいブス”だから私と付き合ってるの? 【◯◯って言わない女子】

恋愛経験をある程度積み重ねてきて、酸いも甘いも知っているオトナだからこそ、パートナーにあえて「言わない」ことをあえて拾って、恋愛コラムニストの桐谷ヨウさんにアドバイスをいただく連載「◯◯って言わない女子」。

ヨウさーん!今回はこんなつぶやきを発見しましたよーー!!

【今回のつぶやき】

「私ってちょうどいいブスなの?」

「ちょうどいいブス」の話題が上るたびにドキッとする自分がいます。なぜなら、自分がそれに当たるのでは? と思うからです。

美人というよりも「愛嬌がある」と言われるタイプで、男性とのお付き合いも「君は本当に面白いね」からスタートすることが多いです。北川景子よりも樹木希林を目指そうというスタンスなのでそれに対して異論はないのですが、グループでキャンプに行ったり、遊びに行ったりしたときに「彼は隣にいるのが私でいいのだろうか?」とふと不安になることがあります。

ときどき彼に「私のどこが好きなの?」と聞いて困らせてしまうこともあります。それなりに恋愛経験はあるけれど、私は男性にとって「手頃」なのかな? 「ちょうどいいブス」だから私と付き合っているのでは? と不安になるのです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.