恋愛情報『寝る、泣く、話す… 失恋した時どう気持ちを切り替える?』

2019年3月14日 15:31

寝る、泣く、話す… 失恋した時どう気持ちを切り替える?

目次

・寝る、泣く、話す
・過去の恋愛を忘れたい時は…
・思い出の品の処分方法は「捨てる」
・約8割「気持ちを切り替えたいことが多い」
寝る、泣く、話す… 失恋した時どう気持ちを切り替える?

バレンタインデーやホワイトデー、さらに新年度が始まるこの時期、出会いや別れを意識している人も多いのでは?

このたび、洗顔ブランド『ビフェスタ』を展開するマンダムは、20代から30代の男女を対象に、恋愛から日常生活にいたるまでの「気持ちの切り替え」に関する意識調査を実施。その結果、男性の5人に1人が失恋をした時は泣いて気持ちを切り替えていることがわかりました。

寝る、泣く、話す

まず、「失恋をした時、どのようにして気持ちを切り替えますか?」と聞きました。女性の回答トップ5は1位が「泣く」(54.3%)、2位が「誰かに会う、話す」(37.9%)、3位が「寝る」(33.4%)となり、4位「食べる」(23.2%)、5位「音楽を聴く」(22.8%)と続きました。

一方男性の回答では、1位は「寝る」(34.8%)でした。そして2位は「泣く」(21.7%)、3位は「誰かに会う、話す」(17.1%)という結果に。4位は「お酒を飲む」(16.4%)、5位は「一人になる」(15.4%)でした。

過去の恋愛を忘れたい時は…

「過去の恋愛を忘れたい時、どんなことをしますか?」という質問に、女性の回答で最多となったのは「次の相手を探す」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.