恋愛情報『選ぶのは「悪い」こと? 会社も社会も変わるために必要なこと【青野慶久×川崎貴子】』

2019年9月26日 20:00

選ぶのは「悪い」こと? 会社も社会も変わるために必要なこと【青野慶久×川崎貴子】

多様な働き方を取り入れよう、と方針転換しようとしてるのに、「そうは言ってもうちの部は変える気はありません。朝8時半に出社して、日経新聞の読み合わせからスタートします」という部署があったんです。

川崎:読み合わせ!

青野:そういうときにきちんとイエローカードを出してあげるのが経営者として、大事だと思います。「次に同じことをやったら部下を外すよ」と。それでも同じことをやったら、その社員の部下を全員外す。そのくらいやって、本気で変わる姿勢を示さなければと思います。

川崎:言っているだけじゃ無理ですね。

青野:だから、「変わらない」と嘆いている会社があるのだとしたら、トップの気合が足りないのだと思います。本気でやろうと思ってない。

川崎:男性の育休の話も、啓蒙だけでは限界だと思います。「やろうね」と言っているだけではダメで、会社側で評価するなり何かにつながらないと……。

秘書はなし、予定は全社員に公開

川崎:私は青野さんのFacebook投稿を日頃から見ているのですが、ご自身のマネジメントがすごく上手なんだなあと。ハードワークな上に訴訟も抱えて子育てもして……いつもすごいなと思って拝見しているのですが、どうやってご自身をマネジメントしているんですか?

青野:基本的には効率重視だと思います。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.