恋愛情報『仕事と家事と子育てと…なんか私たち、曲芸師みたいじゃない?【浜田敬子×川崎貴子】』

2019年10月16日 20:50

仕事と家事と子育てと…なんか私たち、曲芸師みたいじゃない?【浜田敬子×川崎貴子】

当時、新しい夫婦のかたちとして面白いなと思って取材を申し込んだのを覚えています。

川崎:今もあまり変わってないんですけどね。

浜田:世代で言うと、私がバブル世代で川崎さんは氷河期世代の最初のほうですよね。私たちの世代は、まだまだ男が稼いで女が家事と子育てを担うという性別役割分担がはっきりしていたし、企業の両立支援制度も整っていなかったので、みんな働きたくても働けなかった世代なんです。寿退社が当たり前の世界でしたね。

だから、女性が大黒柱になるというのが単純にすごいなと思いました。だってそんな女性、同世代にはいなかったから。

浜田敬子さん

川崎:ありがとうございます(笑)。確かに今も経済は私メイン、家事育児は夫メインなところはあるのですが、子供たちも成長していく中で、夫婦のバランスは変わっていかないとと思うようになりました。

浜田:どういうこと?

川崎:例えば、この前私が乳がんになったように、どちらかが病気になったり事故に遭ったりするかもしれない。そうなったときに、2人の子供を大学まで出すためには収入がどちらかに偏ってしまうのはリスクだと。お互いがお互いのセーフティーネットにならないとなあと思いましたね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.