恋愛情報『仕事と家事と子育てと…なんか私たち、曲芸師みたいじゃない?【浜田敬子×川崎貴子】』

2019年10月16日 20:50

仕事と家事と子育てと…なんか私たち、曲芸師みたいじゃない?【浜田敬子×川崎貴子】

川崎:マネジメントって子育てに使えますからね。子育ても、全部自分でやるわけではなくて、いろいろな人の手を借りるものなんですよね。「みんながどうすれば気持ちよく働いてくれるか?」という視点に立ったとき、管理職経験はすごく子育てに役立ちましたね。

浜田:自分たちだけで何とかしようと思わないほうがいいですね。基本は夫婦自分たちだけで背負おうとしない。夫の親も自分の親もママ友も巻き込んだほうがいい。均等法世代は、環境が整っていなかったからありとあらゆる手を使わざるを得なかったからこそ、氷河期世代や下の世代を見ていると、環境が整いつつある中で全部自分たちでやろうとしているなあと感じます。

ただ、今はいろいろな環境や制度が整っているけれど、上司の意識は変わってない。それに保育園も入るのが厳しいといくつものハードルがあって、ぶち当たるたびに心が折れていく。それで夫から「お前のほうが年収低いんだから家事と子育てをやれ」と言われたらしんどすぎますよね。

川崎:やってられないですね。

浜田:「AERA」のときに取材したのですが、女性は復職後、1~2年で退職するケースが結構多いんです。大企業ほど制度が整っているから当然のように保育園に預けて復職する。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.