コーセー、アクアアレゴリア、サクラの香水

2012年4月16日
今年の日本は例年より少し春が遅いようで、入学式のあたりもまだサクラは満開とは行かなかったようですね。
日本の満開のサクラを思い出し、そういえばサクラの香水があったわ、なんて。
ゲランのアクアアレゴリアシリーズの香水を出してみました。
横にあるコーセーのボディーバターのバラの絵と、ゲランのチェリーブロッサムのサクラの絵がそっくりなのが笑える。

ボトルキャップには、ミツバチの刻印。ボディーには蜂の巣みたいなデザインが。





アクアアレゴリアのシリーズは、製造期間が短かったですが、香りによっては復刻版もあるんですってね。
香りがやわやわと長持ちしないんですが、ひっそりした香りは夏でもうるさくなくていい感じです。

天然香料だけを使っているのは、先日のdiptyque と同じですね。

源氏物語の中に、「サクラの花に梅ほどの香りがあったなら、さぞ雅であろう」みたいな表現があるけれど、
満開のサクラの下でも、サクラの花の香りってしませんよね。この香水も、花の香りというよりも、
夏に茂るサクラの葉の香り、と言った感じ。涼やかな、初夏の風みたいな香りです。
Text & Photo by 
My Portfolio

見た目も可愛くて、匂いもサクラの香りがするなんて素敵★ これからも素敵なものを見つけて下さいね☆

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
Jadilla J>>

関連キレイ★

人気のキーワード

>>キレイ★のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.