CHANEL 「 la solution 10 de chanel(ラ ソリューシオン 10 ドゥ シャネル)」

2016年8月10日

かゆいんです。

電車内の冷房が強風過ぎて、スイングする度に私の髪の毛をゆらして肌に触れるので、かゆいんです。
もう、それはかゆくてかゆくて、ハゲにしたろか!と思うくらい痒いのです。
去年はこんなに痒くなかったように思うけど、自分の髪の毛に敏感になってしまっているうえに、ボリボリ書いてしまうので余計に悪い。
こうなった時に思い出すのは2品。
1つは、ゲランのSOSセロム、もう一つは、CHANELのソリューション デストゥレッサント。
どちらも何度となく助けられた品。
このところ、空港の免税店でしかメガブランドの化粧品を買わないので、今回も羽田空港の免税店にいってみると、知らぬ間に世はかわり、ソリューション デストゥレッサントは廃盤。
かわりに、ラ ソリューシオン 10 ドゥ シャネルが発売になっていた。
CHANEL  la solution 10 de chanel(ラ ソリューシオン 10 ドゥ シャネル)



まぁね、名前変わっても結局コンセプトや使用感は一緒なわけで、これはテクスチャ変えて、体よく容量少なくして、値上げしてるだけじゃない?と思いつつ購入。
100mlあったのが30mlになり、テクスチャは5倍位濃厚になった。
あの軽い乳液っぽい感触も好きなんだけどなぁと、使ってみると思った以上に肌への呼びもよく、1プッシュで十分。
10ある成分の1つ、ソフトパウダー。つけた時にパウダーっぽい感じも確かにある。これは以前のソリューション デストゥレッサントの時よりもしっかりとわかる感触かも。
肌につけた後は、1枚しっかりと肌を守っている感じがする。でもこれは、エスティローダー系に顕著なポリマー系の気持ち悪い被膜感ではないから、不快さはナシ。
この日、化粧を落として、ラ ソリューシオン 10だけをつけて、飛行機に乗って7時間。髪の毛がふれた後ずっと痒いのが続くのに、それも治まり、乾燥による荒れもなく過ごせた。
医薬部外品でないはずだが、ソリューションと名が付くだけの機能がメガブランドの凄味だと思う。
Text & Photo by 
れしぴこ的 無駄なあがきっ!

夏は冷房がきいている場所が多いのでどうしても肌への負担がかかりますね(>_<)夏でもしっかり保湿して肌をいたわってあげたいです☆

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
うる艶ストライプ>>

関連キレイ★

人気のキーワード

>>キレイ★のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.