酵素洗顔で、くすみゼロのクリアな肌を目指せ!*GLOW ウォッシングパウダー

2017年11月27日

もうずいぶん前から、朝洗顔は酵素洗顔料を使っています
毛穴ケアやくすみケアに効くと聞いていたので、その度に色々な洗顔料を探して使っていたのですが
ここ数年、この酵素洗顔の質が変わってしまったのです

具体的に言うと
以前はさほど泡立たなかったものが、泡立ちの良いものになってしまったのです
つまりこれって、酵素よりも洗浄料が増えたってことですよね
安価にあげる為にこうなってしまったのかと思われます

とても残念に感じていたところ
それじゃあってお友達に、こちらの酵素洗顔をご紹介頂きました




玄米酵素 GLOW EX
クレンジングオイル100ml 4,536円(税込)
コメ胚芽油(洗浄成分)などの植物由来オイルをブレンドしたメイク落とし
エモリエント効果で、やさしくしっとりした洗い上がり

ウォッシングパウダー100g 4,536円(税込)
植物由来の美容成分がたっぷり。タンパク質分解酵素(パパイン洗浄成分)配合で
肌の汚れや毛穴の黒ずみもスッキリ。くすみのない明るい肌へと洗い上げます

今回は、そのウォッシングパウダーをメインにご紹介します

元々こちらは、社名通り、玄米酵素を取り扱うブランドで
玄米に着目した、食品やコスメなどを取り扱っておられます



(画像はサイトからお借りしました)

正しい食生活により健やかな体を得ること
そして美しく優雅な粧(よそお)いが心(氣)を活き活きと若返らせることによって
人間本来の自然な美しさ(自然美)が創造される
というコンセプトの基に、美と栄養の宝庫である「玄米」を使用した
化粧品ではなく「美粧品」を、1994年にデビューさせました
そのglowシリーズが、2017年、EXTRA=特別上等なシリーズとして「GLOW EX」へと進化

全ての商品には
石油由来成分を一切使用せず、原料を抽出したり保存したりする際に使われる溶剤や
防腐剤などの”隠れた石油由来成分”においても徹底的に排除

そして、日本古来の美容・健康食材「玄米」をはじめ、「豆」「酵母」といった天然由来の美粧成分を
惜しみなく配合した、拘りのスキンケアシリーズです



ウォッシングパウダー全成分
タルク、結晶セルロース、ミリスチン酸K、ラウロイルグルタミン酸Na、ラウリン酸K、バレイショデンプン
ココイルグルタミン酸Na、コメヌカ、マンニトール、デキストリン、パパイン、水、グリセリン、イノシトール
オリザノール、グリチルリチン酸2K、コメヌカエキス、コメ胚芽油、コメヌカ発酵液、ダマスクバラ花水
エタノール、マルトシルシクロデキストリン、グリコシルトレハロース、シクロデキストリン、加水分解水添デンプン
マルトース、オレイン酸ポリグリセリル-10、スピルリナプラテンシスエキス、レシチン、コメヌカ油
サッカロミセスセレビシアエエキス、リョクトウ成長点細胞培養エキス、ダイズ種子エキス、グルコシルセラミド

粒子の細かいコメヌカ粉末(スクラブ成分)を配合した、パウダー状の洗顔料です
保湿効果や美白効果も期待できるコメヌカ
たんぱく質分解酵素のパパインも配合し、ダブルで肌の汚れや毛穴の黒ずみを除去してくれる

この毛穴の汚れを無くしたい為に、今まで酵素洗顔を使っていたのです



薄茶色の粒が、コメヌカ粉末です
濡らして手にとって肌に付けるだけでは、あまり泡立ちません
これが私には嬉しい
最初に言った様に、洗浄成分ばかりでやたら泡立つものが多くなったからねぇ

もちろん泡立てネットを使えば、綺麗に泡立ちます
でも、私は敢えて泡立てません
軽く水を合わせて、そのまま顔に塗り、暫く放置。そうパックです

更に効果的にする為、最初に顔をお湯で浸し、洗い流しもお湯で
そして最後は冷たい水で毛穴を引き締める
また、毛穴の黒ずみが目立つ所は、マッサージを加え
そして手の甲にも付けてマッサージ

香料無添加なので、微かにコメヌカの香りはしますが、気になる程ではありません

その方法で朝洗顔すると、本当に肌がつるつるになります
毛穴汚れ対策、くすみ対策にこれは本当にオススメ。是非使ってみてね
Text & Photo by 
Record of memory + 日々美々

惜しみなく配合された玄米酵母で肌の奥から綺麗になりそう☆スタイリッシュなデザインのボトルも素敵ですね(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
「PCCプレミアムFシリーズ2点セット」を使っています!>>

関連キレイ★


人気のキーワード

>>キレイ★のキーワードをもっと見る

ピックアップ
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.