KOSE米肌で、「乾燥対策うるおい基礎ケア!」

2018年2月21日



去年の暮れからラインで使い、一番のお肌悩み「乾燥」に対して
だいぶ救われてきた感じなので、使って本当に良かった「米肌」
美白とか、うるおいとかのシリーズがあるけど、
ワタシが使ったのは、KOSE米肌 肌潤化粧水&KOSE米肌 肌潤クリーム 
どちらかと言うと、今こそ使えって感じの「潤い特化」のシリーズ。

「米肌」と言えば、ライスパワーNO.11のセラミドを補うだけでなく、
自ら作り出す力をつけることができることで有名だし、
1か月使って、お肌の底上げができたように思うのよ!

KOSE米肌 肌潤化粧水 120ml 5000円(税抜)
もちろん朝は普通に使ったけど、
この季節、水分保持能力つけたいし・・・ってことで、
夜、時間のある時は、コレでローションパックしました。
もともと、冬はシートパックを毎日使っていたワタシ。
コストがかさむので、潤い不足のための小じわが改善されたり、
ターンオーバーのリズムが整い、キメの質が良くなる「肌潤化粧水」の力を信じ
市販のローションマスク用のコットンを使い、夜はパック。
ちょうど、キャップにマスクをいれて、そこに「肌潤化粧水」をひたひたに入れれば
いい塩梅のマスクが作れちゃうの。

c0172698_11143183.jpg


しぼんだお肌が、法令線が目立たなくなり、結果ローションパックやめられなくなった(笑)
で、クリームより早く消費して、無くなってしまったのが残念・・・。

KOSE米肌 肌潤クリーム 40g 5000円(税抜)
クリームでこのお値段は驚愕!
ふんわりとろーりではなく、ゆるすぎず、硬すぎないクリームで、
お肌の上で伸ばすより、ワタシは手のひらで温めてから
お顔にオン!
その方が、肌へのなじみが良いのと、肌に伸ばす時の摩擦が少ないように思います。



しっかり水分いれても、乾燥で逃しちゃったらもったいないので
しっかり蓋をしたいワタシ。
たっぷり使えるクリームは、やっぱりこの価格ならでは!

<1か月使ってみて、お肌の変化>
毎日使うことで、このシーズン必ず乾燥して
お肌が硬くなっていたけど、跳ね返るようなもっちり感を
自分の手で感じることができてすごくよかったよ!
Text & Photo by 
Muttering to myself ~ 

乾燥が気になる今の季節に使いたいアイテムですね☆お肌の水分量をしっかりあげてくれる実感がこの短期間で出来るのは嬉しいです(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
シンプルなグラデーションネイル>>

関連キレイ★

人気のキーワード

>>キレイ★のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.