PRISME LIBRE

2019年9月21日

朝、鏡にむかって自分の顔を整える時。リキッドファンデーションで肌色を整えた後、おもむろに蓋をあけるフェイスパウダー。



長年愛用している、ジバンシーのフェイスパウダー、プリズム・リーブル。

その時々でカラーはリニューアルしているが、4色で構成される微細な粒子のパウダーは、どの色味もなぜか私の肌にはしっくりくるものばかり。



近年、夏場でも肌を焼かないことにしている私には、こちらのパステル・シフォンがしっくりくる。

赤みを抑え、クールで自然なマット肌を実現してくれる現在、一番お気に入りのカラー。



パフに、パウダーを載せると、4つのGの文字が、4色に並ぶのも面白い。

何事も単色に染まるのが苦手な私には、とても気持ちがフィットする一品。

ジバンシーの頭文字を取ったGの文字には、なにか大きくて強いイメージをいつも抱いている。

毎朝の儀式としてのメイクの仕上げに、4色から作られる肌色とGの文字が、ピリッとした良い緊張感をも与えてくれる。



大学生の頃だったか、親に買ってもらった3着のシルクのドレスはジバンシーのものだった。

エレガントで、シンプルで、どこかキリっとしたエッジが効いていて、袖を通した時の背筋が伸びる感じをいまだに時々思い出す。ブランドの根底に流れているスピリットにも憧れを抱いているのかもしれない。

甘すぎないエレガンスや、冷淡さとは無縁のクールさは、おそらく一生、私が魅了される世界であるかもしれない。
Text & Photo by 
まほろば日記

単色とは違って柔らかでナチュラルな肌になりそう(^^♪お気に入りのカラーはリピートしちゃいますよね☆

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
カウブランドのメイク落としオイルで、しっとりお肌>>

関連キレイ★

人気のキーワード

>>キレイ★のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.