産まれました*

2013年6月28日
先月末、3300グラムの男の子を無事出産しました*

お兄ちゃんの時は2日間苦しんだのですが、
今回は陣痛開始から3時間半のスピード出産!
立会い出産を希望していたパパが病院に間に合わないほどでした(笑)。

心配だったのは、やっぱり私が入院中のお兄ちゃんのこと。
じぃじばぁばにはとっても懐いているけれど、寝かしつけやお風呂はやったことがなかったし・・・。
でもその心配も無用だったようで、夜はすんなり眠り、
毎日私の病室にお見舞いにきては、元気にバイバーイと帰って行ってました^^;

ただ、それでもやっぱり寂しい気持ちはあったようで、そうやってバイバイと出て行ったあと、
病院の廊下でベソをかいて涙をふいていたというエピソードを聞いて、ウルウル><。
私も息子と離れたことなんてなかったので、会いたくてたまらなくなりました。



退院してからは、初日こそ様子を伺っている感じだったのですが、
慣れてからは、赤ちゃんの名前を呼んだり、泣くと真っ先に飛んでいって痛いの痛いの
飛んでけ~とやってあげたり、撫で撫でしたり手を握ったり。
とにかく気になるようで触りたがります。

とても微笑ましいし見守ってあげたいところだけど、でもそこは加減を知らない二歳児男子、
撫で撫でがゴシゴシになったり、一緒にゴロンとしたかと思えば上に乗ろうとしたり、
抱っこをしたがって突然頭を持ち上げようとしたり。
もーーーとにかく目が離せません!
実家にいる間は布団でも乗り切れるかなと思っていたんだけれど、
急遽ハイローチェアを買って避難させることに^^;



弟くんはというと、これがとっても親孝行な子!
泣き声は小さいし(お兄ちゃんはとにかく声が大きくて精神的に参った) 、
下に置いてもご機嫌でいてくれるし(お兄ちゃんはずっと抱っこじゃないとダメだった) 、
夜も3~4時間は寝てくれています。
私も二人目で気持ちに余裕があるし、体が覚えているのか母乳の出も順調なので、
今は新生児のお世話よりも、お兄ちゃんのイタズラ(本人は可愛がっているつもりだけど)から
守ることのほうが大変といった感じです。

弟くんももう何度泣かされたり起こされたりしたことか~。
二人目はこうして嫌でも逞しくなっていくんですね^^;



これからどんな兄弟になるのかな。
二人の成長が楽しみです。
Text & Photo by 
わが家*

弟くん誕生おめでとう!頼もしいお兄ちゃんがいてくれてうれしいね☆ママは今は大変だけど、きっと仲良し兄弟に育ってくれますよ♪♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
卒乳・・・・>>

関連ベイビィ&ママライフ

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.