立春のいろどり

2015年2月7日
今日の散歩の途中。
庭先のみかんがなった木を見て、「みかん?」と長男。
「みかんだね~。」とわたし。
すると、それを聞いていたおうちのかたが、1個もいでくださいました。



聞けば「夏みかん」だそう。
酸っぱいよ~、と教えてくださいました。

夏みかん。
秋に橙色の実をつけますが、まだ酸っぱすぎて食べる時期ではない。
木につけたまま待って、ようやく4月から6月に酸味が抜け、
食べごろになるとか。

なので夏みかんは春の季語。

花も少ないこの時期に、橙色が鮮やかに映えてみえます。

いろいろ、勉強になりました。

まだ酸っぱいということで、身は昨日生協で届いた檸檬とジャムに。



茶色の甜菜糖使用のため、黄金色に。
出来たはよかったのですが、保存する瓶がなかった・・・どうしよう?
Text & Photo by 
手をつなぎ とことこ散歩

子どものいる生活では季節を肌で感じることができますね(*^-^*)

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
お雛様を飾る>>

関連ベイビィ&ママライフ

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.