リビングは1階?2階?

2015年4月22日
家を購入するにあたり、間取りに関して当初考えていたのは、

 1階にリビング。
 玄関からリビングを通って階段へ。

の予定でした。
子供たちが帰ってきたときに顔が見えるように。
誰かお友達が来たなら、それがわかるように。

でも、結局購入した家は、2階にリビング、玄関からは直接個室へ行ける間取りでした。

個室にいるのは暗い時間帯が多くなると思うので、日当たりとかあまり関係なさそう。
日中、長時間いるのがリビングなら、リビングが快適な方がいいんじゃないか・・・と、
考え直したからです。
実家のリビングは1階だったけど南側に大きく窓があり、
とても明るくて好きだったのも影響しているかもしれません。

2階リビングにのメリットは、

 日当たりがいい。
 天井を高くできる。
 玄関に取られるスペースがない分、広くできる。

など。

実際、叔母が2階リビングの家に住んでいて、
広々してるし、明るくて暖かくて、とても素敵。



叔母宅。

本当はもっと素敵なのだけど、いい写真がなかった・・・。

子供が帰ってきたときに顔が見えるようにしたい、と思っていたけど、
よく考えたら私の実家は階段が玄関にあったので、玄関から直接個室へ行ける間取り。
でも、あまり問題なかったような・・・?(あくまで子供目線だけど)

そして、実際に2階リビングでに住んでる叔母に感想を聞いてみたら、

「確かに、子供が思春期はちょっと不安かも。
 でも、それってとても短い期間だし、それ以外は2階リビング最高だよ!」

との答えが。

それもそうかも!
と思い、結局、2階リビングの家を選びました。



我が家のリビング

広角レンズで撮ってるし、物が何もないので、実際よりだいぶ広く見えてますがw
開放的な雰囲気と、真ん中に階段のあるリビングに魅かれてこの家に決めました。

きっと、1階リビングでも2階リビングでも、
住んでしまえばきっと好きになるんだろうな、と思うけど、
我が家はこれからこの家で、たくさんの思い出を作っていきたいと思います。
Text & Photo by 
welcome to my home!

素敵なおうちに思い出をいっぱい詰め込んでくださいね(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
アフリカの王様みたい>>

関連ベイビィ&ママライフ

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.