2歳児の絵本

2015年10月27日


我が家では、毎月必ず1冊は絵本を買うようにしています。
少し間が空きましたが、今日は9月・10月に買った絵本をご紹介。

「いないいないばああそび」
「いやだいやだ」
「ねないこだれだ」

・・・王道ですが^^;

当たり前なのかもしれませんが、絵本っておもしろいなぁ~と思うのが、
少し時間が経ってそれを手にしたときのことを思い返してみると、そのときの悩みが見えるところ笑

そう、むすこはただいま魔の2歳児と呼ばれる時期。
しっかりと自我が出てきて、なんでも「いや!」「自分でやる~!」です^^
もちろん今も継続中ですよ!

今朝もトイレにまつわる格闘が30分、着替えでごねて、朝ごはんも出発ぎりぎりまでかかってしまい、しまいにはう●ち笑
極めつけは、自分では外せないシートベルトを自分だけで外したい!

子育てってその時々で悩みが尽きないですね!
それも醍醐味のひとつだと後で思えるのかな?
これも大切な成長過程、自分でやるんだという気持ち。無下にはできないですからね^^
自分に余裕のあるときはとことん付き合ってあげようと思います^^ 
・・・でもたまには母の思いも表現させてもらいます笑

そんな気持ちで選んだ「いやだいやだ」と「ねないこだれだ」。
嫌がるのかな?と思いつつも、案外「よんで~」と持ってくるのが不思議です。
「ねないこだれだ」はどうやらそのときの気分で楽勝なときと怖いときとがあるようです^^

「いないいないばぁあそび」は初めて夫が買ってあげた記念の絵本。
ふたりでおもちゃ屋さんに行って、むすこが夢中になって遊んでいたのがこの絵本だったそうです^^
自分で「ばぁ~!!」と元気いっぱいにめくって読んでいます◎
Text & Photo by 
nestlog

定番の絵本にはその理由がありますね。子どもは釘づけです(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
ダイソン~吸引力抜群の掃除機!!>>

関連ベイビィ&ママライフ

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.