化石調査戦隊

2017年5月19日


森の中の切り立った斜面
地面からうっすら顔を見せている石をボーイズは小枝を刷毛に見立て少しづつ削り出しています。

彼らは”化石発掘ごっこ”をしているのです。
化石調査戦隊なんですって^^



国土は小さくてもベルギーはヨーロッパの中でも大きな化石算出国だそうです。
ナチュラルサイエンスミュージアムも立派なものだし、
ブロカントでもたまにアンモナイトの小さな化石などを見かけることがあります。



恐竜、化石が身近な存在故、ボーイズはこんな”ごっこ遊び”に発展するのでしょう。

森の中は想像力を鼓舞させる素材がいっぱい。それらをどう見つけだしどう扱うかは子供達次第。



陽が長くなり「暗くなるから帰るよ~」と子供に帰宅を促すことが出来ない最近。
『あともう少し、遊ばせて~』
森は逃げないしまた来ればいいでしょ
と言ったところで聞き入れられず。

子供にとってはその時、その一瞬が明日の何かよりも大事なのでしょうね。
Text & Photo by 
小国での日々 第6章

想像力を掻き立てられる化石発掘。いつか本当にすごい発見があるかも!?(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
キッズバーベキュー&グランピング?>>

関連ベイビィ&ママライフ


ピックアップ
現在の賛同数:
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.