赤ちゃんミルク製造マシーン

2017年8月13日
今日は午後から夜にかけて、孫シッターに出動してました。今までも2時間程度なら何度かあったけど、なんと6時間という初めての長さ!

多分まぁ大丈夫だと思うものの、ホントに大丈夫かしら~~って半分ドキドキ。(;・∀・)

Aちゃん&JS君がお友達グループと合流する機会だったので、それは育児生活漬けのAちゃんにとっても良い気分転換になるだろうしね♪

ま・まかせといて~っ!と引き受けた割には、かなり自信がありませんでした。

だって30年ほど前の育児は自分の子だったから自信あるナシ不問、やるっきゃない!というトライ&エラー。それが娘夫婦とはいえ、お預かりするのは責任問題が違ってきます。



結果的には、オムツ3回替えてミルクも3回分を作って飲ませた以外は、大して手間がかからず・・・6時間のうち2時間くらいは寝てたし♪(´▽`) ホッ

それに粉ミルクだってねー、30年前と違うんですよ!!!

哺乳瓶を電子レンジで消毒する容器なんかあるし、ミルクも熱湯をケトルで沸かして溶いて冷まして、、、という手順不要なミルク製造マシーン(?)的な装置があって、もうビックリ~。

毎日24時間で赤ちゃんのお世話してるAちゃん達にとって助かるのはもちろん、私のような臨時シッターにも超うれしい簡便グッズでした

大袈裟かもしれないけど、テクノロジーはこういう人助けにフル活用すべく開発されてるんだなーと。介護ロボットとかマジで。

過去の実例でいえば、私が小学校低学年だった昭和40年代前半はまだ近所には川で洗濯している人も少しは見かけたし、カマドでご飯を炊いてる家もあった!

孫ベビ君ちのミルク製造マシーンに感嘆しながら、そんな事も思い出しちゃいました。笑
Text & Photo by 
ロンパラ!(LONDON パラダイス)

技術の進歩はすごいですね~数年後には今よりもっと便利になってるのかなあ(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
良薬口に苦し>>

関連ベイビィ&ママライフ


ピックアップ
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.