手紙

2017年8月21日
ここのところ郵便物に興味津々のしーたん。我が家は集合住宅なので、共同の郵便受けと各部屋に新聞受けがあるのですが・・・そのどちらも必ずチェックすることを欠かしません。なので部屋の新聞受けには、いつも広告のハガキなど不要の郵便物を入れてあります。いったん開封した手紙を入れておいたら、封が開いてると指摘されたこともあり、なかなか侮れません。

自分の家でも同様に、郵便屋さんのバイクの音が聞こえるとすぐ飛び出していくそうです。そして配達された郵便物を直接手渡されると大喜びなのだとか。



そして、目下の悩みは自分宛ての郵便物がないこと。どうやらそれを心待ちにしているらしいことを、ママから聞きました。
ならばと、ふたりでそれぞれしーたんに " おてまみ (手紙) " を送ろうと・・・



彼女の大好きなシールや・・・



塗り絵、着せ替えの絵本を順番に送ることにしました。

ひらがなだけど彼女の名前を当て先にきちんと大書します。もちろんまだ字は分かりませんが、自分のひらがなの名前だけは形で覚えていて、判別できるそうです。

ある日、自分宛ての手紙が届いたらその喜びは如何ばかりか、よくわかる気がします。自分というアイデンティテイにこうして目覚めて行くんだなと、何とも云えない気持ちを感じました。
Text & Photo by 
黄昏の冬じたく

お手紙がうれしい気持ちって大人になって忘れてた純粋さだなあ(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
星野珈琲店のフレンチトースト>>

関連ベイビィ&ママライフ

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.