復帰時期や現在の両立具合

2017年8月28日
息子ももうすぐ1歳3ヶ月になろうとしていて、産後3ヶ月から復帰したことを思うと、復帰1年経ちます!一人祝おうかしら無駄に....

今思うと、産後3ヶ月で復帰して良かったなーと思います。

もし6ヶ月.....1年....と伸ばしていたら、逆に「今無理かもまだ....」と思ってどんどん伸びていた気がします。というのも「その時期にはその時期の大変さや手のかかることがある!」と聞いていたことが、本当〜〜〜にそうでした

もちろん産後3ヶ月の頃が楽だったわけではないですが、離乳食が始まったり、ハイハイやら歩いたりと移動がものすごくなってきたり我が強くなったり、甘えん坊が強くなったりと、今思うと「3ヶ月の頃の全然動かなくておっぱいだけの時の方が、全然仕事できた!」と思いました(笑)

なのでジワジワと3ヶ月から慣らしていって、1年経った今は産前とほぼ同じ量の仕事量になりました。
実際夜しか作業ができないので、もちろん産前より無理することにはなるのですが、「ジワジワ慣らした」効果でしょうか、割といけてます

遅れることなく、変な仕上がりになる訳でもなく、私自身が一番良かった、と安心しております......(それでも急ぎでないクライアントさんには甘えてしまってますが。。)

まあ旦那はご飯がある日、ない日とあり、少しかわいそうですが....

しかし最近やはり一番ピンチなのは「打ち合わせ」!
この時ばかりは「お母さんが近くにいればらくなのに!」とよく思います

なんとまあ優しいクライアントさんが多く、大体は同伴させていただいております。ありがとうございます。。。

しかし息子も1歳、おとなしくしてくれるはずもないので、私はなんとか画策して打ち合わせのタイミングで寝落ちるようその日の朝から狙って生活をし、息子と変な攻防戦をしております(笑)
この前の打ち合わせは奇跡的に......



私、落ち着いてクライアントさんの話が聞けて大喜び、調子に乗ってパフェまで頼んで打ち合わせしておりました(そして奢ってもらい、すみません....)



しかし毎回毎回うまく行くはずもなく、この前は絶好調に起きていて大暴れでした.....しかしクライアントさんが広い遊べる部屋を用意してくれていたのと、担当さんが双子ちゃんのママというプロママだったので助かりました。

そんな感じでやっておりましたが、やはり同伴はもう厳しいということで最近は1度、品川区の一時保育に預けました。

その名も「オアシスルーム」。

こちらすごく優秀.....とってもいいシステムです。預ける理由はリフレッシュでも病院でも短期就労でも構いません。長期就労のママはダメです。

保育園に通ってない子なら誰でも大丈夫です。空きがあれば前日でも予約が取れて、私も2回しかまだ使ってませんが、割と簡単に希望日に入れました。

オアシスルームの横にポップンルームという、親子ともに遊べる児童センターの様なところがあり、そこで慣れて、いざオアシスルームで先生達とお留守番!ということができるので、とても良いです。

実際私の息子も2回目預けたとき、私がいなくなって40分くらいしてから大泣きしてしまいその時隣のポップンルームのいつも遊んでくれる先生がオアシスルームの方に来てくれて、なだめてくれると泣き止んだらしいです。見慣れた人が居て良かったみたい。

東京は保育園とか大変なことも多いけど、いいサービスやお店も結構あるなあ、とよく思います。
おかげ様で平和に過ごせております。ありがたいです
Text & Photo by 
MIRU PRINT

フリーランスのワーママあるあるですね!(*´▽`*)

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
ズパゲッティバッグ>>

関連ベイビィ&ママライフ


ピックアップ
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.