悩むインテリアポリシー。見せるor隠す!?

2018年1月6日
さて、ポリシーなんて冒頭に書くくらいなので、私には特にポリシーなんてないのであります。…と、いきなり結論から入ってしまいましたが、実際どうしようか悩ましい。インテリアというより、「いかにラクでめんどくさくないか」「できればオサレ」というのが両立が難しいということなんでしょうか。

とはいえ、この手のは今や両立なさっている方なんてブログだけでもゴマンとおられます。どっちよりかというのが違うだけなんですね。

整理収納の原則としては、「アクション少なく」が鉄則です。

となると、隠す収納はどうしても「引き出しにしまう」「棚に入れる」等でどうしてもアクションが増える。かといって「吊るす」「置く」だと、やっぱり埃から逃げられないので掃除とか洗うことが増える。場合によっては掃除の際に「どける」アクションが増える。

使用頻度が高ければ「吊るしても」「置いても」埃が積もる隙がないので、最終的には「よく使うものは、目に見える位置に置くか目の高さの引き出しや棚にスタンバイ」「使用頻度が低いものはそれ以外の場所に仕舞う」ことになるわけで。

そこで「よく使う」ってどのくらいなのよ?となりますよねー?この物差しというか定義は人によると思われますが、いちおう私としては「2日にいっぺんは使う」基準です。

3日以上だと、それ以外の日に目に映るとなんかイヤなので。だから、どちらかというと隠す収納が好きなんだなー。だって、余計なものがないテーブルやカウンターってかっこいいじゃないですか!掃除もつーっと布巾やウェットティッシュで拭くだけで済むし。※我が家は後者の出番が多いです。

地球には優しくないナーとはいえ、毎日の暮らし上そうはいかない。こどもの学校プリントとかDMとか夫のケータイやゲーム機(Swichや3DS)とか!後者はリビング隣になる夫部屋の机に速攻どけたりしますが、なかなか治らない…orz

学校のプリントも、すぐ目を通して取捨選択するようにはしているけど、割と溜まりがち。テレビやFireスティックのリモコンは諦め、ボックスに入れてみたりします。

あんまり細かくやかましく言うと余計やらないので、「ここにあるよ~」とやんわり言うようにはしていますが、難しい。

Text & Photo by 
兼業だら母の覚書

アクションを少なくは理想だなあ~今年はがんばって整理するぞ~(*^▽^*)

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
マンションのテラスで袋栽培した大根、ついに収穫!>>

関連ベイビィ&ママライフ


ピックアップ
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.