里芋のチーズ焼きと人参の葉のサンドイッチ

2018年1月21日


今朝の朝食。カンパーニュをスライスしてサンドイッチにしました。

中身は里芋を焼いたものをスライスしてピザチーズと一緒にフライパンで焼いたもの。あとは、ニンジンの葉をオリーブオイルで炒めてハーブソルトで味付けしてます。

人参の葉は炒めると春菊のようなクセがあるので、美味しいけど苦手な方は味の強いものと一緒に食べるのがおすすめです。我が家ではポタージュスープにもよく利用します。栄養価も高いし、美味しいですよー。



人参の葉は、姫路市内でも移動販売を行っている八方美米・八方美菜さんの白にんじんに付いていたもの。上の写真は人参2本分の葉ですが、たくさん生えていたので、サンドイッチの具材にしてみました。

里芋は土を洗い落とした後に皮ごと加熱すると、皮があっさりむけるのでお勧めです。わがやは手持ちのダッチオーブンで焼いてますが、レンジにかけたり、アルミホイルに包んで魚焼きグリルで加熱しても、そこはお好みで。



白にんじんの本体は、ストウブ鍋に入れて無水状態で蒸し焼きに。この白にんじんは、何も味付けしていないのにグラッセかと思うほど甘くておいしかったです。



こちらも、一緒に買った手作り味噌。ハラペーニョ、自家製ニンニクをじっくり炒めたものを3年熟成させた味噌と炊いて作られたもの。ご飯が進みすぎて大変です…。

今週末から、ちょっと忙しくなるので、野菜を食べてエネルギーチャージして乗り切りたいと思いまーす。
Text & Photo by 
4HOUSEWORKS

にんじんの葉っぱ好きです(^^♪なかなか手に入りませんね~

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
食器棚、そろそろ見直し>>

関連ベイビィ&ママライフ


ピックアップ
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.