自然科学博物館

2018年2月7日


自然科学博物館 通称『恐竜博物館』
天気の悪い週末は此処に遊びに来ることが多いかな。

乗り物ブームが落ち着いて次に来た恐竜ブーム
このタイミングでブラッセルに来て近所に恐竜博物館があって、天の采配に感謝です。むすこの好奇心を満たしてくれています。



いつもは恐竜コーナーをメインにしているのですが、今回は自然動物コーナーを中心に見て周りました。

自然動物。サバンナやアマゾン地域の迫力満点の動物が・・・いるのではなく、この博物館のテーマは近代社会の中で生きる(共存しようと進化する)自然動物。

なので、森を追われたハリネズミが民家の庭で、どう人間たちと共存しているか、など少し斜に構えた視線で現状を見つめているのが特徴です。



森でおなじみのモグラ、なめくじ、かたつむり(都会の)森で遊んでいればよく見かける昆虫や小動物もいます。

親近感を持って見学をしていたむすこの姿が印象的でした。
Text & Photo by 
小国での日々 第6章

子どもたちの好奇心を満たす博物館が近くになるのっていいですね(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
娘のお弁当>>

関連ベイビィ&ママライフ

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.