ダイソーのスリムピンで子供の作品コーナーをリニューアル

2018年4月8日
年度末になると収納に困るのが
子供の作品や学用品。
私は
「無理に捨てる」のではなく
「捨てやすい仕組みづくり」をして
ため込まない工夫をしています。


☆☆


先日子供の作品コーナーを
リニューアルしました。

年度末でいろいろ作品を持ち帰ったので、
よく仕上がっていたものは
お部屋のインテリアに。


この次男のラーメンの大作。

よできていたので壁に飾りたいなと思い
購入したのが
ダイソーのスリムプッシュピンです。


クリアな見た目に惹かれて購入したのですが、
名前のとおり針が細く
挿しやすいし跡が残りにくい。
ダイソーらしく
機能性も兼ね備えた優れものでした。

子供の作品を飾ると自己肯定感があがるそうで、

はじめは額縁などにきっちり収めて
本格的なインテリア風にしようかな・・
とも考えたのですが、

毎年のように増える作品なので、
たびたび更新したいなと思い、

簡単に取りつけができる
シンプルな方法を選びました。

このスリムピンなら
作品を邪魔しないシンプルなデザインですし、
絶妙に目立たないフォルムが
部屋に馴染んで大変気に入っています。



他のたくさんの作品は
基本写真を撮ってデータ保管。
1年間保管したあと、
子供ひとつひとつ確認しながら
処分します。

増えやすい子供のモノこそ
仕組みづくりをして
ためこまない工夫が必要ですね
Text & Photo by 
40歳からはじめる「暮らしの美活」

飾ることが大切なのですね~(・O・ 時々入れ替わるお子さんの作品コーナー、賑やかでいいですね!

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
ステラルーのリボンとスカート作り〜第1弾〜>>

関連ベイビィ&ママライフ

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.