杏と青梅

2018年6月24日
杏 (アプリコット) と青梅が届きました。
友人が自宅の庭で無農薬で育てている、とってもヘルシーなフルーツです。



みかん箱で 2 箱分!




ひゃぁ~! と嬉しい悲鳴を上げながら、あちこちにおすそ分けいたしました。
色艶も良くて健康なフルーツ、皆さん喜んでくださって私もハッピ~



杏はそのまま食べても十分に美味しいんだけど、こんなにたくさんは食べられないので、いろいろと作ってみることにします。

まずは赤ワイン漬け。
これは鎌倉の「カフェ プリマベーラ」のマスターが教えてくれました。
甘めのデザートワインに砂糖を加えて煮詰めて、アルコール分を飛ばします。(私、下戸だから...)



杏はさっと湯通しね。



これを煮沸した瓶に詰めて、出来上がり

そしてジャムです。
杏に砂糖をまぶして水分を出します。



鬼のようにアクがたくさん湧き出てくるのでこまめに取り除いていきいます。



しばらく煮詰めて、トロトロになってきたら火を止めて粗熱を取ります。
煮沸消毒した瓶に詰めて、出来上がりです!



はい~、杏の赤ワイン煮とジャムです。



赤ワイン煮は、実がトロットロで口に入れた瞬間にほわ~っとなくなります。
杏特有の酸味があるジャムは、まさに大人のジャムになりました。
どちらも、美味しくできました~

我が家では、当分の間、アプリコット カーニバルが続きそうです!(笑)


青梅はいつものように甘露煮にするつもり。
こんなに美味しいフルーツを送ってくれる友人に感謝、感謝~

ハッピーな気分で毎日食べてます
ありがとう~!
Text & Photo by 
天使と一緒に幸せごはん

生のまま、そして赤ワイン煮とジャム! いろんな楽しみ方ができるんですね♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
「ポトス」で 「ハイドロカルチャーの植替えの方法」>>

関連ベイビィ&ママライフ

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.