今日は アンカーコップ! 

2018年7月13日
今日の「骨董市で見つけてきたもの」は
勝手にシリーズ化してます(#^^#)

↓この画像の右端



アンカーコップ
東寺のがらくた市で見つけてきました^^



先日の赤紫蘇ジュースの記事で
使っていたグラスがこれなんですけど
なみなみと入れ過ぎて 
縦縞が分かりづらい^^;



もう一度 分かりやすいように撮ってみました
あらっ 表面に汗かいてまた分かりづらいかな^^;
上部にちょっと出ている縦縞で分かるかなぁ



シンプルで 
小さ過ぎず大き過ぎずちょうどよい大きさ

底の表示を見て 
このグラスのこと調べてみました

左側は 66 CAN アンカー4号
右側は 66 CAN   となっています



このグラス アンカーコップというらしいです
島田硝子製造所(現 東洋佐々木ガラス)で
昭和13年(1938年)から
当時生産統制下で不足していたブリキの代用として
食料品缶詰代用の容器として製造が開始され
大量に使用されたそう
缶の代わりに使われていたんですね

SGF SGK CANと底に表示されているものが
島田硝子製造所製らしいです

昭和13年からだから 70~80年前の物でしょうか?!

金属が不足した 大変な時代を乗り越えて
平和な今 缶の代わりではなく 
グラスとして使えていることありがたい

購入する時に
1個の口のところにキズらしきものがあったので
聞いてみると キズではなく気泡でした
「でも もう1個分の金額でええよ」
とまたまた破格でいただくことができました
前に紹介させて頂いた硝子のうつわも
ここで購入したから 
きっと おまけ...良心的^^
また行きたくなります( *´艸`)

このアンカーコップを置いているお店
もう1軒あったのですが
私が頂いた1個のお値段 
そこのお店の 四分の一でした
ありがたや~
ヾ(o´∀`o)ノ ワァーィ ラッキー♪

骨董市は 楽しい♪
勉強にもなる!
Text & Photo by 
おだやかなとき

シンプルだからこそ長く愛せるいいデザインですね! それにしても大変な時代を乗り越えてきたコップなんですね。大切にしたくなります…(^^

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
今朝の朝食~・゚☆、・:`☆・・゚・゚☆。。>>

関連ベイビィ&ママライフ

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.