バザーに出すアクリルたわしを編みました♪

2018年10月15日



今日は、福祉施設のバザーに出すアクリルたわしをここ数日編みまくっていたので記念にアップします。毛糸は、どれも100均で買った物だそうです。編み図も頂いていたのですが、担当の色との相性があまり良くなかったので、ネットで検索して色々編んでみました。今回、初めてユーチューブで海外の方の編み物を見たのですが、これが、今までになく面白い編み方が多く参考になりました。
2色で編んだバラのようなたわしは、折り紙で鎖を作る要領で輪をつなげていき、5個目の輪を最初の輪にも通すとメビウスの輪のようになるという作業で出来たものです。編み方自体は鎖と長編みで難しくないのですが、造形的に大変面白いと思いはまりました。言語も分からなかったのですが、数字は万国共通なので、後は彼女の手の動きを確認して編みました。
また、お花がつながっているように見える編地は、前からどのように編むのか疑問だったのですが、ユーチューブを見れば直に見れるので、何とかものにできたようです。
たわしの場合、糸の端始末が少なく、ある程度ボリュームがあるほうが使いやすいので、全体的にぼってりした仕上げにしています。
糸の残りもほぼないので、次回施設に行った時に納品してきます。少しでもお役に立てると良いなと願っています。
Text & Photo by 
猫と私の好きなもの

お花やいちご柄といったかわいらしいアクリルたわし☆自分の分もたくさん作りたくなっちゃう素敵な作品ですね(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
サプライズお迎え>>

関連ベイビィ&ママライフ

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.