【アレっ子用レシピ】簡単人参炒めともやしのナムル

2018年10月17日

今日は、我が家の昨晩の料理を紹介したいと思います。



写真の副菜の他に、ご飯、味噌汁、主菜(この日は鶏肉ハンバーグ。)で構成。
肝心の主菜を写真撮り忘れた(^-^;ので、また違う日に紹介します。

簡単過ぎる副菜のレシピ

●人参炒め
人参の皮をピーラーで剥き、そのまま ピーラーで全て薄くスライスしていく。
フライパンでオリーブ油(大さじ1)と塩少々で弱火で炒める。
途中蓋をして、蒸し焼きにする。柔らかくなったら、最後に醤油(大さじ1〜2)を回し入れ、味の濃さを調節して完成。人参が甘いので、みりんなど入れなくても十分甘いです。
※この日は、ニッスイのちくわ(アレルゲン不使用)としらすも入れています。入れなくても美味しい!

●もやしのナムル
もやし1袋は洗って耐熱容器に入れ、軽くラップをしてレンジ600Wで3分チン。
出てきた水は捨て、熱いうちに、鶏ガラスープの素(大さじ1〜2)と酢(小さじ1)を回しかけ良く混ぜる。
最後にごま油(大さじ1)を入れて出来上がり。
※大豆アレルギーがある人は、もやしが食べられるか確認してください。

●オクラ、サツマイモ
茹でただけ、蒸しただけ

●きゅうり
切ってごま油と塩で炒めただけ。

●卯の花
おからが食べられるか確認する為に作ったけど、食感?見た目?が嫌だったのか、ようちゃん食べてくれなかった(ToT)
全て簡単過ぎて料理とは言えない程のものですが(^-^;

●赤、緑、黄(オレンジ)を入れて彩りを意識するようにしています。
●全て2〜3日分ずつ位の量で作るので、毎日たくさん作るわけではなく、ささっと準備できます。
●疲れた日は、野菜たっぷりの味噌汁とご飯があればok!とするなど、頑張り過ぎないようにしています。
なるべく、減農薬・無農薬・有機野菜を使うようになったことで、野菜自体が凄く美味しく、ただ茹でるだけ、蒸すだけで十分美味しい。
塩や醤油などのシンプルな味付けで十分。

ようちゃんを始め、家族みんな野菜が大好きになり、モリモリ食べてくれます^ ^
(特に、長女ゆーちゃんが野菜苦手だったのに、食べられるようになりました!)

本日も全て完食!嬉しいね^ ^
Text & Photo by 
食日和 ~アレルギーっ子と楽しい毎日~

シンプルな味付けで食材本来の味を楽しめるので旬の食材をたくさん使いたくなりますね(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
反抗期。>>

関連ベイビィ&ママライフ

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.