アドベントカレンダーを用意する

2018年12月14日

今年はもういいか、と思っていたアドベントカレンダー。
子供達に、どうかな? 
と聞く前に息子に、さいそくされてしまいました。

息子の分だけなら・・・
と、娘に聞いてみたら、娘にも楽しみにしている、と言われたので・・・

そんな風に娘が言うのも最後かもしれないし、と今年も用意しました。
とはいえ、時間の余裕もなく新しく良いアイデアも全く浮かばなかったので昨年と同じに。



無印で封筒を買って来て、そのまま無印で自由に使えるスタンプを使って。
ひたすら1から24まで押して来ました。



お菓子も、2人分の24日分を買ってきて。

封筒は上の部分を切り取って。



裏の部分にテープを貼り付けて。



中に入る小さなお菓子は、そのまま封筒へ。



三角にするイメージで、上を留めて封をします。



これで完成。
たまに入りきらないお菓子もありますが・・・




ただ今年は、ほとんどがここに入りきらないお菓子にしたので・・・

そんな大き目なお菓子の日の時は、封筒の中に紙を入れて。
そこへ「冷蔵庫の近くにあるよ」だとか「玄関のどこかにあるよ」などと書いて、宝探しのように2人で探してもらいます。



何年か前に購入した、無印のアドベントカレンダーも使わないと。
ということで、ここには先ほどの封筒の数字を書いた紙を新たに入れて。

ちょっとややこしいですが・・・
無印の日にちの箱を開けて。



その中に紙が入っているので、その数字の書かれた封筒を開ける。



という流れです。

一見、面倒ですがこのくだりが子供にはわくわくがあるようで、喜んでくれました。
ただ、用意するこっちがくたびれました。
Text & Photo by 
わたし時間

手作りのアドベントカレンダーと毎日のお菓子の準備はとても大変ですが、お子さんたちは毎日が楽しみで仕方ないでしょうね(^^♪ママの愛情たっぷりです♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
お菓子の家>>

関連ベイビィ&ママライフ

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.