無印のラグと、6歳の息子の描く絵

2018年12月30日

リビングにラグを敷きました。



今年もまた無印のラグ。
6年前の物で、だいぶくたびれた感はありますが・・・

コロコロ必須。



毛足は短い方ではないので、掃除機やコロコロでもゴミを取り除きにくい時もあります。

そして更に、ここで息子がお菓子を食べると掃除が大変。

テレビの前でのんびり食べたいだろうし、と掃除をこまめにしてお菓子をここで食べることを禁止していなかったのですが・・・

娘が、息子の食べこぼしが嫌だと言うようになりました。
確かに・・・(笑)

そして、テーブルをなしにして、ゴロンと寝ころびたいと言うので、これを機にテーブルを撤去。

息子からのクレームも特になかったので、とりあえず端に寄せたテーブル。
夜、息子がお絵描きをしていました。



覗いてみると、ミニオンを持って来ていて、ミニオンを描いている様子。



6歳になり、だいぶ色使いも上手になってきました。


その後、黙々と絵をかいていました。

そして翌朝。



なかなか特徴をとらえているような・・・?

そして、その後に描いた絵があまりによく出来ていたので壁に貼り付けました。



額に入れようか。



このニトリの折り畳みのテーブルは、畳んでロフト下へしまおうと思っていましたが・・・

しばらくは、息子のお絵描きが続くかも?
と、このままにしておくことにしました。

来年1年生ではありますが、自分の部屋も学習机もまだいらないと言う息子。
娘は1年生になる前にはもう欲しがったので、性格なのか性別のせいか全く言うことが違います。

しばらくはこの机を息子が自由に使ってくれたらいいな、と思います。




IKEAの太陽光の照明も、ここならわざわざ持ち運ばなくても太陽の光が当たるので良さげ。
Text & Photo by 
わたし時間

ちょっとした部屋のレイアウトチェンジが使いやすかったりすると嬉しいですよね(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
子供に洋服の管理を任せる(3歳と小1事情)>>

関連ベイビィ&ママライフ

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.