コール&メイソンのソルト、ペッパーミルが届く

2019年1月15日



年末に購入していた、コール&メイソンのソルトとペッパーのミル。
ずっと欲しかったけれど、悩みに悩んでやっと決めた物だったので、喜びもひとしお。



こんな立派な箱で到着。



塩は3段階、胡椒は6段階、ダイヤル調整が出来ます。



中身(残量)が目で見て分かるもの、調整が出来る物。
と最初に決めていました。

分かりにくいですが、塩を段々と細挽きから粗挽きにして出してみました。



胡椒も。



料理上手ではないだけに、こんな風に調整が出来るのは気分が上げられて何だか嬉しい。



プレートはイイホシユミコさんのオーバルプレートS。

今まで使っていたのは安価の物。



これはこれで、残量も分かるし特に不満はありませんでした。

が、塩の中身を友人からもらった岩塩にしたら・・・
それはそれは挽けない!

全力で挑んでも、思ったように挽けずに全く出てこないことも多々。
塩と胡椒はそのたびに挽くタイプでずっときていたので、いつかはちゃんとした物を。
とは思っていましたが、これを機に本格的に探し出したのでした。

収納しているのは左の取っ手のある場所。



ここは高さもあるので、選ぶのに大きさは関係がなかったのは良かったです。



iwakiのふりかけボトルに入っているのは、粗塩。



漬物やパンに使用しています。



試しに出してみてから、ここへ。

すると、長く購入に至れなかった気になることがやっぱり発生。



もう戻しても良いかな?
と、しっかりと振り切ったはずの塩と胡椒。
置いたら、少し出てしまいました。

その後、パッと使ってパッと戻したら結構な量が残ってしまいました。
あぁ、やっぱり。

安価の物は上にキャップがあり、下にして挽くタイプなので、塩や胡椒を戻しても残ることはなかったのです。
このことが気がかりで最終的になかなか購入に至れなかったのですが・・・

そこで無印のポリプロピレン整理ボックス1を使って、トレイのようにすることに。



購入前からそんな予感はしていたので許容範囲ではありましたが・・・
実際に家にある物でやってみると、ちょうど良いサイズ感。



よし、と改めて無印で買い、所定の位置へ。



ここにもちょうど収まりました。
ない方がスッキリはしますが、毎回こぼれ落ちた塩や胡椒を見るのも嫌なのでこれで。



これなら掃除も楽だし、綺麗を保てそうです。

肝心の使い心地は、簡単な力で挽けるし調整は何気に便利。
購入して良かったです。



今朝も、おにぎりに細かく挽いた塩で作ったら、娘が前のはたまに塊があって嫌だった。
と言い、細かい塩を絶賛していました(笑)

毎日、使う道具が便利で気に入った物になると、気分も上がります。

最後まで電動の物と迷いました。
Text & Photo by 
わたし時間

細挽きから粗挽きまで料理に合わせて調整できるのが嬉しいですね(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
GUのスウェットをキレイめにコーデ!裏起毛なので ぬくぬくです^^ #GU #gu #GUコーデ #プチプラコーデ>>

関連ベイビィ&ママライフ

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.