肌に優しいダブルガーゼで『4重ガーゼのハンカチ』の作り方♪(ロックミシン編)

2019年1月22日



4重ガーゼのハンカチ♪
最近よく持ち歩くようになったので久しぶりに作ってみました♪
ロックミシンの変形巻きロックで仕上げています
家庭用ミシンでもジグザグ縫いであっという間にできてプレゼントにもお勧めです。
今日は「ガーゼハンカチ」の作り方紹介させて下さいね



今日紹介のガーゼハンカチはデコレクションズさんで販売中のカットクロスを使用しています
マスクのレシピや立体マスクの型紙もおまけでついてくるので是非新学期準備に合わせてご活用くださいね!



マスクを作ってもまだ残ってしまうカットはぎれがあったら是非お試しいただきたい今回のハンカチ




ダブルガーゼは顔に触れるマスクと同じく肌に優しいので手を拭くタオルとしてもお勧めですが花粉の時期の鼻かみガーゼとしてもお勧めです ^^
我が家はアレルギー一家なのでティッシュの減りもかなりなものでそうでなくてもこの季節みんな鼻の下がガサガサになってしまうのです・・・
そんな時、たまたまガーゼハンカチを使ったら肌にも優しくてティッシュより痛くないしちょっとビックリされちゃうかもですが、ハンカチで鼻かむように勧めてますかむというより。。。花粉時期はただただ鼻を押さえる感じでしょうか^^;
特に睡眠中、花粉時期は鼻水で目が覚めるのでパジャマのポケットにハンカチを常に入れてる状態です
きっかけは海外に行ったとき、おじいさんがハンカチでビービー鼻かんでたのをみて最初はギョッとしたけど今は抵抗なく同じことしてます(笑)
花粉症は風邪とはちがうので、是非試してみてくださいね!



しかも今回は両面リバーシブル♪贅沢な4重ガーゼです

では早速作っていきましょう♪届いたカットクロスを生かした使い方で紹介させていただきますね




縦半分に届いたカットクロスを画像のように横半分に上を「わ」にして整えます




大体縦横の比率が同じであればいいのでここでは22cmにしてカットしました



カットしたガーゼを広げて「わ」の部分を切り、2枚にします



そうすると、22cmにカットしたパーツ(左側)残った生地は右側になります
こちらはマスク用に残しておきます



あとはランダムに組み合わせて「外表」にして合わせます「外表」とは、表面が外に見える状態のことです



待ち針で固定したら瓶のふたなど、円形のものを角に当てて自然に消えるペンなどでカーブの縫い線を書いておきます




ロックミシンがある場合は3本糸にして、上糸だけウーリー糸に変えて左針を外し、右の針だけにします
変形巻きロックDにしてから巻きかがりを1と2の真ん中に合わせるとちょうどこのような感じになります



家庭用ミシンの場合は、ジグザグミシンにして縫い目の幅を小さく縫い目の長さも短く設定します
細かい数値はミシンによって変わるのでご自身で設定してみてくださいね




縁かがりはロックミシンでもカーブはちょっと難しくて実のところ私もまだ苦手です ^^;
でもそこを乗り越えると可愛いハンカチがあっという間にできちゃいます




端を折って縫うよりもずっと簡単なので是非プレゼントなどに作ってみてくださいね!
Text & Photo by 
neige+ 手作りのある暮らし

肌触りがやさしいガーゼハンカチは様々な場面で重宝しますね(^^♪色々な柄もあるので自分のお気に入りができるのも嬉しい☆

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
2019、新年、初詣、凶>>

関連ベイビィ&ママライフ

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.