子どもの日に思うこと

2019年5月14日



今日はこどもの日ですね。
うちの子も気づくと2歳。もうすぐ3歳になりそうなところです。
今朝も『ままくまさんどこいった?ぼくのくまさんだからひっぱるのやめて~』と起きてしっかり喋ってました。
今は旦那と大好きなお散歩へ、サッカーボールを持ってでかけています。
今年の子どもの日、とってもよいお天気ですね。
きっとあちこちの行楽地で無料開園が行われて賑わっているのでしょうか・・・。
体を動かすことが大好きのお外が大好きの元気いっぱいの息子。
元気に育って欲しいなと思います。

最近では保育園の作品のクレヨンの線にとっても力が出てきました。
お写真もカメラを向けるとなかなか思うように撮らせてもくれなくなってきました。笑。



お外のマダムモーの鯉のぼりは近所の子にも手でタッチできるサイズで人気のようです。



去年。



小さいなぁ。
そんな息子が産まれてから、やっぱり毎日が楽しくて・・・息子のために健康でいよう!お仕事頑張ろう!と思えます。
子どもの力って大きいなぁと思います。
そんな息子がたくましく育ちますように・・・。
日々そう願う毎日がとても貴重に思えます。
そして息子といると普段気にしないものや見えないものがよく見えます。
子どもの好奇心と見る目はとっても新鮮ですね!
よく見ているなぁと思います。
私普段から常にネックレスをつけているのですが(MRI検査時以外外すことがない・・・)いつも重さで後ろが前にきていることも多く・・・笑。
それをよく見ているんでしょうね・・・息子が『ママ!ネックレス反対になっているよ。』とこの前言ってました。
あるときは、何を見ているのかな~って振り返ると座り込んで眺めている息子の目先にはアリの行列が。
子どもの世界、一緒に見れる日々に今日は感謝したいです。
ありがとう。
Text & Photo by 
ナナイロノート

とてもかわいい鯉のぼり(^^♪日々の成長は見逃したくないですね☆

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
GWは>>

関連ベイビィ&ママライフ

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.