足から伝わる子供の成長

2019年5月29日

我が家、子供の靴はファーストシューズから MIZUNO を愛用させてもらっていました。



一番手前が、ファーストシューズのカーキ色。
お祝いで頂いたそれが、当時の洋服によく馴染み、意外と周囲のお友達と被ることもなく、
お気に入りの一足となっていました。
サイズアウトしてからも、選ぶのはMIZUNO。
【タイニーランナー】というシリーズらしい。
色の名前がまた可愛いんですよね。
緑→ベジタブル色。
茶→ここあ色。
今、次男が履いてってる黄色もあって、それはバナナだったかな?
そして、裏は星形がたくさん。



雪に星の跡がついて、とっても可愛いんですよね。
(長靴より歩きやすかったらしく、冬もよく履いていました)
息子の足跡だって一目でわかるんです。
15.5cmまでしかサイズ展開していないようで、残念。
未だに長男の靴はお気に入りが決まらず迷走中です・・・
子どもの靴ってすぐにサイズアウトしちゃいますよね。
そう、それだけグングン、どんどん成長してるってこと。
ーーーーー
長男は赤ちゃんの頃、足をもみもみマッサージするとよく寝る子でした。
最近では、横で一緒に寝ているとは言え、
寝れなくて泣いたりすることもないし、
電気を消してしばらくすれば、すぅすぅと可愛い寝息を立てています。
先日暑くてなかなか寝付けないような日がありました。
ゴロゴロ、ゴロンゴロン。寝れない-と動き回っていたので
なんとなく、足を触ったんです。
そしたら、
なんか、かたい!細くてシュッとしてる!!!
すこしビックリし、同時に切なくなりました。
お薬を塗ったり、お風呂で体を洗ったり、触れる機会なんて毎日たくさんあるのですが、
暗闇の中で触れた足は、もう赤ちゃんなんかじゃなくて
(いや、年中さんなんだから当たり前なんですが)
ぽてっ。ぷにっ。とした柔らかな感触とは遠くなっていました。
慌てて次男の足に触れる母。
うん、まだもちもち。
いや?少しシュッとしてきてる?
そんなことを確認した夜だったのでした。
あぁ、最近生意気なこと言うようになってると思ったら、
やっぱりしっかり成長していたんだね。
こうして一緒に寝られるのもあとどれくらいだろう。
夜泣きに苦しみ、シングルの布団で3人、狭くて狭くて、
それでも二人とも母さんにくっついてきて。
あー早く一人で朝までぐっすり寝たい。
そんな風に思っていたのに、、、
あの気持ち、撤回します。
寝れなくても、狭くても、隣で寝息を聞いて、
頭を撫でて、温かい体にくっついて、そんな時間が愛おしい。
息子二人。
いつまでもそんなこと言ってられないね。
もう少ししたら、母さんなんてそっちのけで
友達や彼女とたくさん遊んできてよね!
その日が来るまで、今は毎晩幸せを噛みしめながら眠ります。

さあ、明日は親子遠足だ。
楽しい思い出増やしてくるぞー♪

それでは、また♪
Text & Photo by 
好きと暮らそう

靴がサイズアウトするたび成長を感じずにはいられません(^^♪毎日の何気ない幸せが嬉しい子育て時間大切に過ごしたいですね☆

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
学問の殿堂>>

関連ベイビィ&ママライフ

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.