HOME COORDY そのままレンジ保存容器のこと

2019年6月13日



イオンで、HOME COORDY そのままレンジ保存容器を買って来ました。

角型M。
400mlの4個入りです。



昨年の9月、これより大きい角型Lサイズ、ご飯1膳用を購入していました。



これが想像より使い勝手が良くて。
最初は蓋が白色だしレンジが使えるしいいな~、ぐらいだったのですが・・・

パッと冷蔵庫を開けたら、中身が見えるのがとってもいい!

新たに購入してきた角型Mは、ずっと使い続けている野田琺瑯のホーロー保存容器(深型S)と同じようなサイズ。

野田琺瑯は中身が見えないので、中身を記入しなければいけないという手間がありました。
そして見えないので、つい忘れがちになったり。


それでも、あの真っ白で清潔感のある見た目もとても好きで使い続けてきたのですが、蓋をいい加減買い替えないとな~、という時期になり・・・

よく見てみると、だいぶ使いこんだのでくたびれて見えたのもあり、処分することに。

なので処分した分、同じようなサイズの角型のMを買ったのでした。

蓋をしたままレンジで加熱が可能なのは、帰宅後にすぐに食事の準備に追われる日なんかは特に便利。

野田琺瑯はレンジが不可だったので、温かくして食べたい物なんかは面倒に思うことが多々ありました。



基本的にこの状態で収納しますが・・・

作り置きなどが冷蔵庫からなくなる週末は空の容器で溢れてしまうこともあります。



使い勝手は悪くなりますが、スッキリと重ねられ薄くなり収納場所も少なく済みます。

そしてご飯。



以前はガラス容器で冷凍保存していたこともあるのですが、ガラスは重い。

以前、レンジで温めようとした時に手が滑り、割ってしまったことがありました。

その後、割れなくて軽いことを優先しようと思ったのでした。



蓋も開けやすくなっています。

プラはどうしても色移りや清潔感がな〜、なんて思うこともありましたが、気に入っている点の方が上回りました。

フタと本体のフチがフラットで簡単に洗えて、手入れが簡単なことも大きかったです。



これが何気に嬉しく、清潔で洗い物も手間に感じずに済むようになりました。

そして安い!


角型Lはそのままレンジ調理もしやすそうなサイズ。

蓋も白くてシンプルで洗いやすくて。
色んな容器を使ってきましたが、使い勝手がいい保存容器だな~、と満足しています。


ちなみに野田琺瑯の深型Sは処分しましたが、他のサイズはまだまだ使います。



食材をそのまま漬け込むのに便利な浅型。
ホーローバッドでそのまま焼き上げる焼き菓子にも、とっても便利。




うちではレンジで温める物、作り置きのような物にはHOME COORDY そのままレンジの保存容器を。
オーブン料理や、食材の下ごしらえなどには野田琺瑯。
というように使い分けることにしました。
Text & Photo by 
わたし時間

手入れが簡単で見やすさ、お値段の手ごろさと、良いことがいっぱい(^^♪サイズが豊富なのも嬉しいですね☆

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
愉快なポーズ>>

関連ベイビィ&ママライフ

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.