いつのまにか『ありがとう』が言えるようになったこうちゃん

2019年6月14日



5月の10連休明け、保育園に預ける度にまた泣くようになり、振り出しに戻ってしまっていたこうちゃんですが、ようやく慣れてきたようで先生に抱っこされながら笑ってママにバイバイができるようになりました。『おうちかえる~』と泣くこうちゃんを保育園に預けることが辛かったのですが、こうちゃんが楽しそうに保育園で過ごしてくれることで気持ちが楽になり仕事のストレスも軽減されました。長かった…。時間が解決してくれるとは言いますが、渦中にいる時は出口の見えないトンネルの中を歩いているような気持ちになります。
先生や友達の名前をどんどん覚えていくこうちゃん。集団生活で学ぶことは多いようで、最近ありがとうが自然に言えるようになりました。『あがりとー(ありがとう)』と言いながらママのお皿に自分のお皿から食べたくないものを置く光ちゃん。(嫌いなものはママが食べてくれるのが前提らしい。)
いたずらをすると『どうするの~、こうちゃん。わかってるの~、こうちゃん。』と自分で言うこうちゃんなのですが、保育園で言われているのでしょう(笑)
お手伝いをして、ママに『ありがとう、こうちゃん、優しいね~』と褒められるとパパに『(ママが)やさしいっていった~(ママにやさしいって言われた)』と報告に行くこうちゃん。『パパもママもこうちゃんが大好きってわかってる?』と聞くと『わかってるよ~』と返事をするこうちゃん。今が1番かわいいんだろうな。10年後はきっとこんなふうに言ってくれない。子どもが素直な時期はきっと短い。でも、できたらありがとうはずっと言ってほしいなあ。いろいろ大切なことを教えてくれる保育園に感謝。
Text & Photo by 
こうちゃんとやりたいことリスト

集団生活の中で様々なことを吸収して成長していく姿はとても頼もしいですね(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
東条湖ランド おもちゃ王国>>

関連ベイビィ&ママライフ

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.