祝・Aちゃん退院!と30年ぶりに粘土あそび♪

2019年8月7日

なんと、なんと・・・ようやくお腹のべビ子ちゃんの頭が下向きになって48時間以上そのままの体勢となったそうで、Aちゃん昨日の午後に退院できました~~♪ 
出産予定日まで、あと10日くらい。こんなにギリギリまで頭が下にならないのは逆子の可能性がある⇒もし逆子ならば逆子で、計画的に帝王切開の準備をしたほうが良い。という理由で入院のうえ観察されてたんです。
だから昨日の午後からマゴ君は、ちょ嬉しさ余ってっとハイテンション!そりゃそうだよねー。笑( ´艸`)



だから少し甘えん坊で、ママに駄々こねてウソ泣きなんかもしちゃう。そんな彼を愛おしそうに笑ってみてるAちゃん。
考えてみれば、これは31年前の私とAちゃんが、毎日くり返した光景・・・てゆーか彼女が2歳の頃には、生後6か月のE君も一緒にいたしねっ!(・∀・)



今日はママと私の3人で、幼児用の粘土プレイドーで遊びましたよ!箱には2歳からOKって書いてあったし、万一間違って少しくらい食べちゃった場合でも安心(?)な材料で出来てるはずなんです。



プレイドーのセットには、こんな可愛いプラスチックのワンコも入っていて、最初「あら~かわいい」って喜んでたら。



なんと、このワンコも粘土あそび道具のひとつで、、、、



ウンコワンコでした~~!!!Σ( ̄□ ̄|||)
ともかくマゴ君には、まだ形らしい形を作るのは無理。だからAちゃんや私が作業のお手伝いしたり、いっそ私たちが作ったモノで遊んでもらいました。
実を言えば、Aちゃん&E君と一緒にプレイドー遊びした頃を思い出して、かなり楽しんじゃった私・・・とはいえ手先の不器用さもお墨付きなんで、心意気と結果が合致しないんですけどねぇ。笑
じゃあ思い切って、作品を発表しまーす!



どーよ、パンダよ!ってマゴ君に見せたら、「OH!おっとっとー♪」と言ってくれたので、大成功!でも何故パンダが「おっとっと」なのか?というと、この絵本からなんです。↓



Fちゃんが送ってくれた日本語の絵本「パンダのあかちゃん おっとっと」。これ1歳未満の頃からずーっと読んであげてるんで、今ではパンダを見ると「おっとっと」。
Aちゃんは一旦退院したとはいえ、やっぱり出産予定日が迫ってきてるのは変わらないわけで。いつまた、今度は本チャンで病院へ行くか!?という感じ。だから再び私と一緒にいる時間が多くなるのは、避けられないマゴ君。
まだ幼いから、数日でもママの不在は寂しいのは仕方ないけど・・・出来るだけ彼のキモチがまぎれるよう、張り切って一緒に遊ぼうと思いますー
(* ̄▽ ̄)フフフッ♪
Text & Photo by 
ロンパラ!(LONDON パラダイス)

初めての粘土遊びは楽しみいっぱい(^^♪絵本のキャラクターに喜ぶ姿はとても可愛らしいでしょうね(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
アンパンマンがいっぱい!>>

関連ベイビィ&ママライフ

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.