私は子どもに絵本を読んであげない!私がするのは、

2019年11月16日

ハニカムさんの提案してくれた本はどこか懐かしい絵のものが多いです。



中の絵もとても好き。色も、新品の絵本にはない味が出ています。



ラストも好きだなあ。クスッと笑ってしまう。絶版本に出会えるのも古本ならでは。
やっぱり手にとって一度全部読んでから買えるから失敗が少ないですねえ。
アマゾンじゃ、失敗ばっかりしちゃって。笑。
さて、私は先日から子どもがやってきたら絵本を読んだり子どもに限らず、大人とも一緒に読んだりしていますが「子どもに絵本を読んであげる」ということばがしっくりきません。
店頭では「私が読むから聞いてくれる?」とお客様のお子さんに声をかけるとコックリうなづいてくれる。だって読みたいのは私だから。
自分の子どもにも「私、読みたいから聞いてくれる?」そういうと聞いてくれます。
いま、私の子どもに「読んであげよう」なんて言ったら「いらんわ」と言われます。
してあげるのとは違う。私が読みたい。だから一緒に楽しもうよ!というスタンスです。
Text & Photo by 
絵と本、ことばの雑貨 雑貨店おやつ(京都・桂)のブログ

読んであげよう、ではなくて読みたいから聞いてくれる?なんて素晴らしい言葉でしょう☆絵本に限らず何でも一緒に楽しむスタンスだとお子さんも嬉しいですよね(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
公園遊び>>

関連ベイビィ&ママライフ

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.