フロムからプチ旅!

2007年12月12日
Flom/フロムはとても小さな集落で、人口わずか400人。ここはFl?msbana/フロム鉄道の終着駅であると同時に、フィヨルドツアーに向かう大型フェリーの寄港地にもなっています。私もこの先、ここからフィヨルドを巡るフェリーに乗るのですが、私の乗るフェリーの出発時間は15時と、4時間後。そこで軽く昼食をとった後、フロム鉄道から見て気になった旧フロム村へと行ってみる事にしました。

今乗ってきたフロム鉄道の線路の脇を戻る形で歩きます。だんだんと陽が出てきて、ちょっと歩いたら軽く汗ばむ陽気になってきました。歩いている途中に、折り返したフロム鉄道に抜かれてしまいました(^^ゞ
緑色をしたFlomselva/フロム川と線路の間の道を歩いていきます。坂もなく平坦な道ですが、黄色いタンポポ畑の脇を通ったりと、なかなか楽しいハイキングです。



45分程で旧フロム村のFlom kirke/フロム教会に到着しました。黒いこちらの教会、残念ながら中には入ることが出来なかったのですが、教会の周りには沢山のお墓があります。きっとずっとこの地で生まれ育った方のお墓なのでしょう。すぐ横の草原には沢山の子ヒツジが群れを成していました。



帰りももと来た道をテクテク45分かけて戻りました。フロムという名前は、険しい山々に囲まれた草原の事だそうです。まさに旧フロム村もフロムも名前の通り、周りを見渡せば険しい山々です。そんなここフロムには、何と年間30万人以上が訪れているそうです。次はいよいよフィヨルドへ・・・!お楽しみに(^^)
Text & Photo by 
こにくのオーストリアの街角から~Servus!

山あいのフロム村、素敵な村ですね。

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
有馬温泉、乗り物ツアー。>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.