平素より「みんなの投稿ブログ」をご覧いただきまして誠にありがとうございます。
この度、「みんなの投稿ブログ」は2020年2月6日を持ちまして終了とさせていただくこととなりました。
いつも素敵な投稿をしてくださいました方々、楽しみにしていただいていたみなさまには本当に感謝を申し上げます。何卒よろしくお願い申し上げます。

モンマルトルの丘で初詣♪@パリ

2009年1月10日
今年は元旦は天気が悪かったのですが、2日から快晴が続いています。
といっても気温は日中でもほぼ0度ですが・・・。
今年は年明けにめずらしくパリに出る用事があり、せっかくなのでパリで初詣をしてきました。

旅行のパンフレットのような階段をえっちらおっちら昇って・・・。

おお、だいぶ昇ったねー。

モンマルトルの丘の上にそびえるサクレクール寺院です。
パリのシンボルとしてすっかり有名ですが、実は結構新しく、完成したのはエッフェル塔より後で20世紀に入ってからです。
映画『アメリ』の撮影でも使われて、最近はまた人気のエリアになっていますが、このあたりは観光客目当ての悪い人が多いのでくれぐれもご注意くださいね。
内部は撮影禁止なので写真はありませんが、美しいモザイクやステンドグラスなどがあって一見の価値ありです。

そしてサクレクールの横手にあるのが、これまた有名なテルトル広場。
観光客目当ての画家たちがイーゼルを並べています。
似顔絵を描いてくれる画家もたくさんいますよ。

画家によって作風が違うので、記念にお願いする時は先に作品をよく見てからにしましょうね。(このおじさんみたいに描かれちゃうとショックかも・・・)
描かれているところを見物するのも楽しいです。

このテルトル広場から細いごちゃごちゃした通りを散歩すると、パリには珍しい葡萄畑やピカソ
やモジリアーニのアトリエがあった『洗濯船』と呼ばれるアパート跡、ユトリロ、ドガ、スタンダール、新しいところではトリュフォーが眠るモンマルトル墓地などがあります。
丘の上はいいのですが、どこに下りていってもあまり治安のいいエリアではないので、ぶらぶら歩きの時にはくれぐれも隙を見せないようにお気をつけください。
今回はコブタ連れだったので、あまりうろうろせずにとっとと家に帰りました。
Text & Photo by 
パリ近郊のカントリーライフ

いいお天気に恵まれてよかったですね〜。 モンマルトルの画家さんたちは、人を選んで描いてもらったほうがいいんですね。心に留めておこうっと。

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
札幌の中のフィンランド>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.