世界一高いビルだった台北101@台湾

2009年2月18日
台湾3日め。
午前中は貴重な貴重な自由時間です。
朝のうちにホテル地下のDFSでお土産を買い、
その後タクシーに乗り込み台北101へ。
途中最寄の駅で降ろされるというハプニングはありましたが(今もってナゾ)
再度タクをひろって何とか辿り着きました。



台北101は2007年ドバイのタワーにぬかされるまでは世界一高いビルとして
ギネスブックにも認定されていました。

世界最速のエレベーターに乗って(本当に速かった!)89階の展望台へ。



こちらは91階の屋外展望台。



靄がかかってますね。
台湾の空っていつも靄がかかった感じ。
なんで?天候のせい?排気ガス!?



お昼ごはんは竹里館でビジネスランチをいただきました。
時間があればもっとちゃんとしたコースをいただきたかったんだけど・・・
何せ分刻みで動いていたので(^^;)

サラダ・前菜・メイン・スープ・白ごはん・デザート・お茶という
一番リーズナブルな簡単なランチでしたが十分満足出来ました。
メインは鶏と厚揚げの炒め物でしたが美味しかった~!
スープも優しいお味でした。
この旅で一番美味しい食事じゃなかったかしら。







13時半にホテルを出発していよいよ烏来へ。
烏来へはホテル専用マイクロバスで移動。車で1時間くらいなので結構あっという間です。

烏来の宿泊は既に何度も載せていますがSPRING PARK URAI SPA & RESORT
エメラルド色をした渓谷沿いにあるリゾートホテルです。



ロビーはとてもこじんまりとして簡素。

これは吹き抜けの2階から撮影したところ。





ロビー向かって左下の階段から大浴場に行けます。

案内されたお部屋は501号。
ロビーも5階なので同じフロアです。
客室に行くには扉があって、そこでお部屋のキーをセンサーにかざして
解錠するしくみ。エレベーターもお部屋のキーが必要です。

お部屋に入った瞬間アロマのいい香りが・・・



ベッドは天蓋付き。







ちょっと面白い間取りでテレビ台の左右が引き戸となっています。
向かって左手奥がお部屋の入り口で右手がバスルームです。
お手洗いはちょうどテレビの裏手になりますが独立しています。



お部屋のお風呂も温泉です。
残念ながら入ることはなかったですが・・・



アメニティと一緒に小さなくまのぬいぐるみ♪





小さなプールもあります。
インフィニティになっています。



ウェルカムティはマンゴー茶。



茶器がまた不思議なグレー色で可愛かった!
このホテルには残念ながらブティックが無いので購入は不可でした。
Text & Photo by 
four seasons

今は世界一ではなくなったとはいえ、高いですね〜。ビルの形がまたなんとも面白いですね。ホテルも素敵〜。

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
層雲峡の氷瀑まつりに行ってきました!@北海道>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.