フランス雑貨店が目白押し!自由が丘ショッピング

2009年3月29日
ちょっと日があいてしまいましたが、先日の自由が丘雑貨巡りの其の一の続きです。

「Arivee et depart(アリヴェデパール)」さんを後にして、駅正面口から線路沿いの道を歩きます。
大丸ピーコックを右に見ながら通りを渡り、雅姫さんのお店「HUG O WaR(ハグ・オー・ワー)」さんへ。



お店の前にはお花が植えられていて、店内はナチュラルな感じでドライフラワーもきれいで素敵です。
2階は子供服のコーナーです。誰がこんなお洋服着るの?って感じでかわいらしいです。

歩いてすぐのところには、
雑貨屋さん「galerie doux dimanche(ギャラリー・ドゥ・ディマンシュ)」さん



フランスの香り、パリの香り溢れる雑貨屋さんです。

「galerie doux dimanche」
http://www.2dimanche.com/


Aurelia Fronty(オレリア・フロンティ)さんのとっても素敵なポストカードがありました。




店内には、Aurelia Frontyさんの絵も飾られていて、買ったポストカードの絵もあり、
手頃な値段だったので買おうかなって思ったのですが、値段を読み間違えていました。
1桁違います。原画なんですね~ほしいなあって強く思いましたが高くて手がでません。
ほかの原画もたくさんあって、色遣いにとっても惹かれます!
飾られている期間は未定とのことですが、1ヶ月くらいは飾っているそうなので、
また見にいってみたいです。

はす向かいにある「EIN SHOP」さん




神戸栄町にもあります。
楽しくて色とりどりの雑貨は楽しいです~♪

お隣りの「Lino e Lina(リーノ・エ・リーナ)」さん




ナチュラルなお洋服がさわやかな感じです。

つきあたりを右に折れて、次の十字路を右に入ったところにある
フランス雑貨屋さん「Raconte-moi(ラコンテモア)」さん




フランスの絵本も充実しているのでいつも寄らせてもらっているお店です。

十字路を左にはいると路地奥には、
フランスアンティーク雑貨屋さん「Brocante(ブロカント)」さんがあります。



路地奥なので気がつかないかもですが、落ちついた雰囲気のいいお店なんです。

十字路をまっすぐ行ってバス通りを渡った左手には、
フランス雑貨屋さん「Mieux(ミュー)」さんがあります。




いろいろフランスのアンティークポスターを見せてもらったけど、
気にいったものは今回はなしでした。

今回は寄れなかったのですが、もう少し駅方面に行ったところには、
南仏の雑貨屋さん「imane mon premier」さんもあって、この辺はフランス雑貨屋さん目白押しです。

ダヤンの専門店の「WachiField(わちふぃーるど)」さんに寄ります。




ダヤンの絵本はまだ1冊も持っていないんです...

最後は「Formio(フォルミオ)」さんに寄ります。




ここはヨーロッパの子供の玩具のお店で、フランスの玩具もあります。
フランスのビコカブラグというイラストの描かれた紙でできた積み木の玩具があってほしいです

今回は、キャトルセゾンの場所がわからなくなってしまったり、
寄れないところもたくさんでしたが、久しぶりの自由が丘を堪能したって感じです☆
Text & Photo by 
素敵なモノみつけた~☆

素敵な雰囲気のお店が多いですね。フランス雑貨屋が多いのは、場所柄なのかしら・・・?

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
里山の春 カタクリの花>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.