韓流ファンなら行くべき場所@ソウル

2009年9月2日
今回のホテルは、新羅ホテル。
南山のふもとに立つこのホテルは見晴らし最高。
ビュッフェで有名な「ザ・パークビュー」では、朝食ビュッフェを頂いたが、
種類の豊富さ、サービス、味、すべてにおいて満点!
スイーツやパンもおいしかった。夏でなければ買って帰りたいほど・・・。残念。
ホテル最上階から。
真下に見えるのが同敷地内にある元迎賓館。
あのクォン・サンウが昨年結婚式を挙げたところで有名。
クォン・サンウといえば「天国の階段」。
「天国の階段」といえば、やはりあのカフェ。ということで・・・
やってきました、アックジョンドン(漢字出てこない・・・。)その中でもメインのロデオ通り。
ここにCaffe Pascucciがある。
ここだ!ここにチョンソとソンジュが座って・・・
あら、日本語で「天国の階段撮影スポット↓」って書いてある。
恥ずかしいので写真撮影はやめて中へ。(小心者)
ドラマで見るより暗くて狭い感じ?
まずはオーダー。
韓国のコーヒーは基本薄いのだが、
こちらのカプチーノはしっかりエスプレッソ。ミルクも濃厚。ラテアートも上手。
市内のいたるところに支店があるが、やはりここで飲むとちがう・・・かも?

他にも、

「美しき日々」の舞台となったソウルタワーのすぐそば南山公園の八角亭。
写真は夜だったためうまく写せなかった。

そしてどうしても味見したかったのがピングレのバナナウユ。
イビョンホンが別のドラマ「ハッピートゥギャザー」で、やたらと飲んでいた。
韓国のもっともポピュラーなデザインだそうで、日本のミルミルかヤクルト的存在?
お子ちゃま味だけど、癖になるのは分かる気がする。(夫、猛否定。)
写真撮りそびれた・・・。

「チャングムの誓い」は様々なところで撮影されたそうだが、
↑の昌徳宮の芙蓉池周辺も、ドラマに何度も出てくる。
こちらも、ドラマで見るより古びた感じだが、カメラワークのなせる技なのだろう。
こちらは景福宮の守門将。
こちらと徳寿宮では、一日何度か交代式があり、ロンドンの衛兵といっしょで写真は撮らせてくれるが、
表情を変えず、身動きもしない。何より、でかい!
この衣装、まさしく「チャングム~」。
Text & Photo by 
from Melissa N.

韓国ドラマ好きには、韓国は訪れなきゃいけないロケ地がいっぱいですね!きちんと日本語で看板が立ってたりするのがすごい(笑)。

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
階段と坂の町、尾道>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.