平素より「みんなの投稿ブログ」をご覧いただきまして誠にありがとうございます。
この度、「みんなの投稿ブログ」は2020年2月6日を持ちまして終了とさせていただくこととなりました。
いつも素敵な投稿をしてくださいました方々、楽しみにしていただいていたみなさまには本当に感謝を申し上げます。何卒よろしくお願い申し上げます。

白馬ジャンプ台に登りました!

2009年9月27日
八方尾根をハイキングした後は、長野冬季オリンピックで脚光を浴びた「白馬ジャンプ競技場」へ寄ってみました。逆光で光が入ってしまいましたが、日本が100個目の金メダルを白馬で獲得したことを記念して作られたモニュメント&ジャンプ台です。
ジャンプのスタート地点までリフトで簡単に上がれるというので、さっそく登ってみましょう!(リフト往復500円)
リフトを降りると、ノーマルヒル、ラージヒルそれぞれのスタート地点まで行くことができるのですが、簡単に・・・というのは間違いでした。リフトを降りた後は、下が透けて見える恐ろしい階段を上がらなければなりません。高所恐怖症のくまにとっては、これがかなりの試練でした(汗)。
ノーマルヒルをクリアし、その後なんとかラージヒルのスタート地点へ到達。こんなところからスキーを履いてジャンプするなんて、信じられません!
余裕ぶってピースなんかしてるけど、手すりをしっかりと握りしめて、かなりへっぴり腰なくまです(笑)。
無事に下まで降りてくると、ジャンプコースにスプリンクラーで水がまかれ始めました。どうやらこれから選手たちの練習が始まるようです。雪がなくてもジャンプできるなんてビックリ!
そして待つこと数分。次々とジャンプする選手たちの姿を見ることができました~。夏のほうが飛びやすいのか、みなさんK点越えの大ジャンプ。素晴らしかったです!
旅の締めくくりには、信州そばを食べました。JR穂高駅近くにあった「一休庵」というお店です。くまはとろろそば、くま父たちは山菜そばをいただきましたが、おいしくって大満足でした♪

今回は大自然満喫の旅でかなり歩きましたが、おいしい空気をいっぱい吸って、かわいい高山植物たちにも出会え、とっても素晴らしい旅になりました。くま父&くま母も喜んでくれて、親孝行もできて一石二鳥です!
Text & Photo by 
くまブログ

私、高いところは嫌いじゃないのですが、ここはかなり怖そう。ジャンプの選手はスゴイです。

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
サンダーバーズ・ショー in ハワイ>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.