平素より「みんなの投稿ブログ」をご覧いただきまして誠にありがとうございます。
この度、「みんなの投稿ブログ」は2020年2月6日を持ちまして終了とさせていただくこととなりました。
いつも素敵な投稿をしてくださいました方々、楽しみにしていただいていたみなさまには本当に感謝を申し上げます。何卒よろしくお願い申し上げます。

アートな直島の南瓜

2009年11月5日

香川のうどんの旅を計画していて、ふと行ってみたくなった直島
この黄色いかぼちゃに会いたくて・・・

島全体がアートな島
安藤忠雄氏の設計したベネッセハウスに家プロジェクト、地中美術館

見所はいっぱいなんだけど、やっぱり見てみたかった草間彌生氏の黄色いかぼちゃと地中美術館のモネの睡蓮に的を絞って行ってきました*^^*

岡山の宇野港から直島まではフェリー





乗り慣れないフェリーに乗るとなんだか旅をしてるって感じ!!
海を眺めながら約20分ほどで直島に到着


直島の港では赤いかぼちゃが迎えてくれます
可愛い!!

そして町営バスに乗り換えて地中美術館へ向いました

地中美術館はカメラや飲み物の持ち込みは一切禁止
入口のロッカーに荷物を預けて見学

途中モネの庭を真似た池や柳の木、いろんな花の小道を歩きながら美術館へ
地中に作られた美術館
壁やガラス、光までもが作品で空間を楽しむ美術館となっていました

モネの睡蓮も自然光を取り入れた空間に展示されていて、ゆっくり鑑賞することができました
やっぱりモネの睡蓮って好きだな~
水面のキラキラした感じ、水の波打つ感じがよく伝わってきました

見学後は再びバスに乗り黄色いかぼちゃのあるつつじ荘へ




ちょうど陽が沈む時間帯だったので、空がピンクに染まり綺麗でした
黄色いかぼちゃは海を毎日何を思って見ているの?
私もかぼちゃと夕陽を眺めることに・・・





綺麗だね・・・

久しぶりに夕陽を見たな・・・

ゆっくり沈む夕陽を見てました・・・

旅のこういう時間がとっても好き・・・

直島
ゆっくり作品を眺めたい島
そんな島でした

真っ暗になってアートな旅も終り・・・
帰りは高速船で高松へ帰って行ったのでした・・・
(宇野港行きのフェリーももちろんありますよ←こちらのほうが便利!!)
Text & Photo by 
once in a blue moon

カボチャのモニュメントは、見どころが沢山ある直島の中でもひと際目を引きますね!夕暮れ時に浮かび上がる幻想的な姿がとても美しいです。

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
紅葉川渓谷の秋>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.