モハメッド・アリ・モスク@カイロ

2010年3月2日
カイロの中で一番行ってみたかった場所。
「モハメッド・アリ・モスク」です。
このトルコ風のモスクは、ガイドブックで見た時に、純粋に美しいなと思いました。
イスタンブールにあるモスクを真似て造られたのだそうです。


外にあった時計台。
もう、動いてはいません。
この時計台は、ルクソール神殿にあったオベリスクをフランスに寄贈した際に、
お礼としてもらったものだそう。
オベリスクの方は、現在もコンコルド広場にある、あのオベリスクですね。



中に入ってみると、外から想像していた以上に広い。
シャンデリアがあり、内部の装飾はとても美しいです。


帰ってきてから知ったのですが、この日はちょうど金曜日だったので、
中のライトが点灯していたようです。
(金曜やお昼の祈りが終わった直後でないとこのシャンデリアのライトは消えているんだそう。)


天井の装飾が、青というか緑というか・・・本当に色が美しいですよね。
私は、青やら緑やら寒色系が好きなので、この雰囲気はすごく好きでした。


そして、外に出てみると・・・カイロ市内を一望できます。
(このモスクは、高台にあるので、見事な眺望です。)
写真、分かりますかね?・・・真ん中のビルの後ろ、遠くにギザの3大ピラミッドも見えました。
他の方は、カメラに映らない!と苦戦されていましたが。
こういう時、良いカメラ持ってて良かった。。。と思いましたね♪
なんとか、設定をいじくりまわしていたら、少しだけシルエットが撮れました~♪
(ガイドさんは、撮れませんよ~って言ってましたが。撮れましたよ!!!
と言っても、リサイズしたら、小さくなって・・・かなり見えづらい。。。)

Text & Photo by 
photo de voyage ~旅行写真記~

モスクの中にシャンデリアがあるんですね。不思議!本当にイスラム建築の装飾は、独特の美しさがありますね。

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
江戸時代にタイムスリップ@妻籠宿>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.