ステキに再生される町「尾道」

2010年10月23日
尾道駅の裏手・路地裏にある三軒家アパートメント。
昭和30年代の古いアパートを再生して作られた『情報発信基地』なんだそうです。


敷地内にある2棟のアパート10部屋と共同廊下をショップや工房
事務所兼ギャラリーなどとして使用しています。

近年、尾道は空洞化と高齢化が進み空き家が数多くあるそうです。
住人を失った家々の傷みは年々加速。そこで尾道空き家再生プロジェクトを発足し
空き家を再生し、新たな活用を模索しているそうです。

町を元気にしようと、いろいろなアイデアを元に活動しているそうです。

中庭にはテーブルとイスがあって、カフェで買ったものを
頂けるようになってました♪

この日は人がいなくって・・・。

どれも100円。どれにしようかしばし悩み・・・

2人でサイダーをシェアすることに♪

卓球が楽しめる天狗プレイ場のお兄さんに開けてもらって
お店の中で頂きました♪
中は、こんな感じ。

ギャラリーも見せてもらいました。

北村洋品店。

見てるけでも楽しい♪

近くにある旧和泉家別邸・通称、尾道ガウディハウスへ・・・。


石垣のにそびえるように建つ複雑な姿と独特の力強いディテールから「和製ガウディハウス」と
呼ばれているそうです。

残念ながら、外から見るだけ。

三軒家アパートメントと尾道ガウディハウスは、Orangeちゃんのブログを見て
どうしても行ってみたかった場所。尾道の方々が一生懸命に再生されてる尾道の町。
これから、もっともっとステキに再生されることだと思います。

Orangeちゃん、教えてくれてありがとー!とってもステキなところだったよ♪
Text & Photo by 
a&kashの時間。

空き家が増えるのは残念ですが、それをこうして蘇らせるために工夫するのってとても素晴らしいことですね!ガウディハウスはぜひ一度行ってみたくなりました☆

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
「ロダン美術館」でモノ思う>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.