激レア!普通よく見る・・・「オーロラ」@スウェーデン

2011年1月25日
今回の北極圏旅行。
メインはもちろんオーロラなわけで・・・今回は残りのオーロラ写真を全放出します。

これまでに紹介した2回のオーロラは、どちらも感動的にきれいなオーロラでした。

最初にみた12月28日のオーロラ。

空一面にカーテン状に広がった、動きの遅いオーロラ(写真撮りやすい)。

次にみた12月30日のオーロラ。

大きさは最初のオーロラほどではないが、非常に明るいし、激しく動いてくれました。

さて・・・じゃー、大してきれいじゃないオーロラってどんなんだ?と思った人もいるでしょう。
今回は、そんなたいしたことないオーロラを紹介。
(っとポジティブな紹介方法だが、単に以後はその程度しか出てくれなかっただけだけど・・・)

12月31日の大晦日。

この日も空は晴れ。前日の激しいオーロラの記憶もあって、期待が高まります。
街では2010年の最後ということで、花火が上がったり、ホテルの横にある、
キルナの街で唯一(?)のディスコ(ここはクラブとかではない、ディスコという表現が正しい。
村のデスコって感じ)には、ヤング達が押し寄せていた。

そんな喧騒の町を飛び出し、暗い場所へ。

うーん。はっきりとはオーロラかどうかはわからんが・・・
あの辺りの空に出ていそうな気がする。

三脚を立てて、カメラをセット。F1.4 の明るいレンズで長時間露光すると・・・

やっぱり!うっすらとオーロラが出ている。
肉眼では自信を持ってオーロラだ!とは言えないほどの暗さ。
大当たりの日以外のオーロラってこんなものです。
5年前と4年前に見ていたオーロラもこの程度でした。

少しすると、ちょっとだけ明るくなったけど・・・

なんだかぼんやりしている。

ぼんやり光る雲って感じか・・・

これが普段よく見るオーロラ。
この直後、バイクの大集団が現れ、観測を邪魔される・・・
大晦日の極寒ツーリングか?よくやるなぁ。マイナス20℃の中でバイクとは・・・

場所を変えて、オーロラを待つも・・・

この日はこれが限界。
右手の明るい場所からは花火がガンガン打ち上げられ、邪魔される・・・

どうも大晦日はオーロラ観測には向かないらしいです。


そして年が明けて2011年の元旦。
この日も空は晴れ。期待してオーロラを待つも・・・

この日もうっすら緑。


普段のオーロラってこんなものです。
カーテン状のオーロラとか、明るく動くオーロラなんてすごくレア。

雑誌に載るようなオーロラの写真は、本当にすごいオーロラばかりで、
こんなうっすら緑じゃ、雑誌には使われないだろうから・・・ある意味レア?

これがキルナで過ごす最後の夜。
その後はホテルに戻って、ネットで出現状況をチェックしながら待つも、
窓の外は大雪。

夜23時ごろに、ネットではオーロラ出現(ネットはキルナから200キロ南の町の空の様子)。
窓の外は相変わらずの大雪。

ひょっとしたらキルナの周りだけが雪で、ちょっと走れば空が見えるのかも!っと期待して、
三脚かついで出撃しましたが・・・走れど走れど大雪。
前が見えないほど、大粒の雪。

30分走ったところで断念。一枚も写真撮らず引き返しました。
こうして今回の北極圏旅行でのオーロラ観測は終わりました。

結局、この旅行の2ヶ月くらい前から、そして旅行から帰ってきてからの3週間くらい、
オーロラの出現状況をチェックしてましたが・・・

旅行の一ヶ月ほど前に一週間くらい、毎日きれいな(カーテン状とか渦巻き)オーロラが出ていて、
それから旅行行くまでの3週間はずっと外れ。
週に一日か二日、今回紹介したようなうっすら緑のオーロラが出る程度。
12月27日ごろから、オーロラが活発に出るようになり、キルナを発つ前日の1月1日まで
ほぼ毎日オーロラが出た後、ここ三週間はまたまたぱったりと外れ期間に突入。
ただ、ここ三週間はスウェーデンの天気が悪かったのが原因で、
他の場所では大当たりの日が続いていたようです。

結局、オーロラが見れるかどうかは運次第ってことみたいです。
今回は本当にラッキーでした。
Text & Photo by 
ベルギー駐在員写真日記

幻想的でずっと見ていたくなりますね。たとえうっすらとでも見えただけでも感動しちゃいそうです^^

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
見学するのにもってこいのシーズン!冬の日光東照宮>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.