平素より「みんなの投稿ブログ」をご覧いただきまして誠にありがとうございます。
この度、「みんなの投稿ブログ」は2020年2月6日を持ちまして終了とさせていただくこととなりました。
いつも素敵な投稿をしてくださいました方々、楽しみにしていただいていたみなさまには本当に感謝を申し上げます。何卒よろしくお願い申し上げます。

下町情緒が残る街、モンマルトル

2011年2月24日
パリの北端にある丘モンマルトル。真っ青な空に白亜の聖堂サクレ・クール寺院がよく映えます。
パリ滞在中、一番お天気が良く、日差しが強くて、この日一日で随分と日焼けをしてしまいました。


丘の上のサクレ・クール寺院に行くには、メトロ2号線、ANVERS(アンヴェール)駅の
すぐ傍からフニクラーレ(ケーブルカー)に乗って行くことができます。
でも、私は、緑が美しい、その脇の急な階段を使って向かいました。
階段を登っていく左側のアパートのテラスに、色鮮やかなお花達も目を楽しませんてくれました。
サクレ・クールとは、『聖なる心』という意味だそうです。
グリーン色の両脇の騎馬像は、左側がサン・ルイ王で右側がジャンヌダルク。
サクレ・クール寺院内は、見学ができますが、撮影はNG!   
正面の天井に描かれた大きなキリストのモザイク画がとても印象的でした。          
雲一つない真っ青な空をバックに、パリ市内が一望できました。
パリ市内を一望できるスポットは、他にもいくつかあるけど、こんなに広い範囲が見渡せるのは、ここだけの魅力。
アコーディオンの音色が聞こえてきたと思ったら、こんなに可愛いパフォーマーが姿を表わしました!
帰りは、アコーディオンの音色を聞きながら、ベンチで休んだり、パリ市内の景色を楽しんだり、ゆっくりと降りました。
階段を下りきった場所に、何やら見たことのあるメリーゴーランドを発見!!
そう!映画『アメリ』に登場したメリーゴーランドだ!!
この場所以外にもパリの街中で、メリーゴーランドを目にしたけど、何か意味があるのかな~?
よく見てみると、パリの名所が描かれていたり、色合いも落ち着いて、日本で見るものより、大人っぽい感じがしました。
Text & Photo by 
Weekend EarlyMorning

パリの町並みが一望できて気持ち良さそうです。寺院前の階段に腰掛けてゆっくり町並みを眺めたくなりますね♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
「染の小道」 川のギャラリー@東京>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.